ディコリサンドラシルシフローラ〜〜^0^  8・9

今日は曇り雨、風強し。
8時現在  気温26度。
台風9号が5時に広島・呉に再上陸。
「温帯低気圧の性質に変わる過程で発達しつつあるため、九州への上陸時よりも最大風速が強くなり、強風域の直径も大きくなりました。」っと報道。
この雨と強風と涼しさは台風9号の影響らしい。
被害は困るがこの涼しさは猛暑続きの中、一種のカンフル剤になったかも。
身体がちょっとホッとしてる。
何よりも庭の水撒きをしなくていいのは助かる〜〜笑
そして今日は76回目の長崎の原爆の日。
ディコリサンドラ・シルシフローラ(別名ブルー・ジンジャー)に花芽が上がってきてる。
昨年は新芽4本だったのに、今年はたった1本。
花は今年は無理かな〜っと思ってたので嬉しい。
2019年春に300円で購入してからだから、もう我が家に来て2回越冬してる。
昨年は新芽が4本も上がって全て花をつけた。
<ツユクサ科 ディコリサンドラ属 多年草(非耐寒性)で原産国はブラジル。熱帯性>
最初から冬越しは無理だろうと思ってたから、ここまで生息してくれたことはびっくりだ。
今年の茎は太くてしっかりしてて高さも80cm~~1本でも今年も花が見られることに感謝。
改めて検索してネット販売してる価格にびっくりした〜@w@笑
パイナップルリリー(ユーコミス)も今年は2本同時進行で花を咲かせてくれて、もう花は終わったのにまだ最後を楽しませてくれてる〜〜ご苦労さん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です