サンユウカ(三友花)〜〜^0^ 9・19

今まで「ジャスミン」とつけてた名前の花が「サンユウカ(三友花)」という名前だったと判明。
大急ぎでストック画像の名前を即変更。
これをすぐにやっとかないと後々検索した時にえらいことになるから。ーー::・・・整理が下手で何度も苦い目に遭ってる・・・涙
**************
※<サンユウカ(三友花)>・・・・キョウチクトウ科サンユウカ属・インド原産・常緑中木で、自生地では2~3mほどになる。一重と八重咲きがあり、園芸店やホームセンターなどでは八重咲きの方が出てる。
白いクチナシのような美しい花と芳香を兼ね備えている。耐暑性は強いが耐寒性はない。木にはインドールアルカロイドが含まれているため毒性がある。
************
葉が似てるのでクチナシの仲間かと思ったら、なんとキョウチクトウ科だったとは・・・@@
キョウチクトウは庭園樹や街路樹に使われるが、中毒事例がある有毒植物としても知られており、強力な毒成分(強心配糖体のオレアンドリンなど)が含まれ、キョウチクトウを燃やして出た煙にも残る。
海外でキャンプ場でキョウチクトウの枝で箸を作って使った家族が死亡した例、バーベキューの串の代わりにキョウチクトウの枝を使って死亡した例が報告されてる毒性が強い植物。
全体に有毒であるが、葉は強心剤や利尿剤になり、麻酔にも使われる。キョウチクトウの全部位には、オレアンドリンなど様々な強心配糖体が含まれており、強心作用がある。ほかに利尿作用もある。しかし、同種は非常に毒性が強いため、素人は処方すべきでない。
毒にも薬にもなる植物らしいが・・・街路樹でフツーにいっぱい街中に植栽されてるので・・・昔からキョウチクトウを見るとちょっとこわいなって思ってた。
その中でスズメガの幼虫の「キョウチクトウスズメ幼虫」がキョウチクトウが食草というのも驚いて、改めて自然界ってすごい!っと思ったことを思い出した。
いつかキョウチクトウスズメ幼虫さんには出会ってみたいなぁ〜っと密かに思いこがれてる〜〜笑;;
このサンユウカには卵産みに来てくれないかなぁ〜〜〜笑笑
ちなみにクチナシはアカネ科クチナシ属の常緑低木。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。