今の庭の花〜〜^^  10・31

白い大きなクレマチスの花が咲いた〜〜@0@
蕾も3個。
10月始めに青いクレマチスが6輪咲いたけど、これも春に続いて2回目だった。
どっちも「狂い咲き」なんだろうか??
今年はピンクのオキザリスの花がやけにいっぱい咲いてる。
オキザリスは強いのか植えてないところにも。
クーペリー(あかり)(ベンケイソウ科 多肉植物クラッスラ)はもうほとんどの花は枯れてしまってるのに、切り株に埋め込んでたクーペリーの一株が今咲いてる。
ツルハナナス、ヒメソバも。
毎年毎年同じように巡ってくる季節だけど、咲く花は決して同じ一括りではない。
それがなんかたくましく感じるのは私だけかな〜〜笑

今の庭の花〜〜^^  10・31」への2件のフィードバック

  • 2020年11月2日 2:37 PM
    パーマリンク

    ヒメソバ、、7〜8年前 東京郊外の石垣で咲いてた、、と思う。
    可愛らしいピンク、11月中旬だった、、と思う。
    あっちでも こっちでも 多分 同じ造園業者が植えたと思った、、
    、、で、、帰国して 探せども探せども 売られて無かった、、
    調べ&聞きまくり調査したら ヒマラヤ山脈の??で自生してる物かも。
    、、が、、カナダでは売られて無い、、
    外来種は自然環境に影響するかも、、、だって、、ううう、、
    、、で、、秘密基地には 白普賢という桜を一本植えただけ。
    自宅近辺の30年前の造成地では 桜並木、とても美しかった、、
    、、が、、数年前から根っこがコンクリートを持ち上げ 歩道車道が凸凹。
    老木は ちと地味な成長の遅い樹木に植え替え進行中です。

    返信
  • 2020年11月3日 5:23 PM
    パーマリンク

    そうですか、ヒメソバはカナダにはないですか〜 植物は特に海外への持ち込みは厳しいらしいですね。日本では丈夫ですごい繁殖力です。うっかりすると庭中を占有するので間引いています。笑
    こちらの市花は桜でマンホールの絵柄も桜〜〜至る所に桜並木があります。街路樹の桜優先のために歩道も下を潜って通らないといけないとこも出てきています。笑  それでも日本人の「桜愛」はすごいなって感心しています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です