ホソオビアシブトクチバ幼虫3匹〜〜^^ 10・22

朝玄関外に出たら外壁に大きなナメクジがぁぁ〜〜!っと。
よーく見たらなんとホソオビアシブトクチバ幼虫が3匹〜〜@0@
ここ数年毎年玄関にやってくるのは1匹だったのに、なぜに今年は3匹??
わからん!
終齢幼虫なのでこれからサナギ化するのかなぁ〜〜
それにしてもバラの木から4〜5mも離れてるのに、どうしてわざわざ玄関前にやってくるんだろう〜不思議〜???
四季咲きバラが3本も開いてた〜^@0@
上を見上げなかったので全くわからなかった。
自宅にいない間にこんなに開いてしまってた〜〜00
トラディスカンティアがやっとピンク色の葉が出てきてくれた〜〜うれしい〜^0^
初めてのヤマボウシの果実も赤く熟れてくれた〜ほっ!

ホソオビアシブトクチバ幼虫3匹〜〜^^ 10・22」への3件のフィードバック

  • 2020年10月25日 5:28 PM
    パーマリンク

    寒波襲来の秘密基地域、、でも晴天!
    昨日は シャントレル=アンズ茸採りに
    行きました。
    こっちのナメクジ 巨大ですよ〜〜!!
    🇯🇵ナメクジ色、真っ黒、混ざって水玉模様のも悠々と闊歩?してます。
    今日も山行こうか、、っと相談中です。

    返信
  • 2020年10月26日 12:51 AM
    パーマリンク

    こんにちわ! こちらも急に寒くなってきました。今朝は8度〜〜5日前ぐらいに近畿地方に「木枯らし1号」が吹き荒れました〜^^まだ紅葉してないのに・・・今年は冬が早いのかな?
    「シャントレル=アンズ茸」って何?って検索しました。「ヒダナシタケ目アンズタケ科アンズタケ属の小型〜中型の菌根性の食用きのこ。アンズ(アプリコット)の香りを持つことからアンズタケと呼ばれる。」ってありました。写真見たらデジ徘徊中どっかでよく出会ってたようなキノコ です。だけど・・・きのこは素人には怖いので撮るだけで採らないです〜〜笑  うちの山は杉山ですので「スギヒラタケ」がいっぱい出ます。先日の山行きでも倒れた倒木にびっしり出ていました。薄暗い杉林で真っ白に光輝いてて綺麗です。でも10数年前に「注意喚起キノコ」になっちゃって・・・無念でした。それまでは自分の山で唯一食べられるキノコだったので・・・・。いいなぁ〜周りに安心して食べられるキノコがあるなんて!! 20数年前はタマゴタケやアミガサタケなどの食用キノコも出てたけど、最近は出てこなくなってます。山の環境も変わってきたんでしょうね。尾根には赤松の太い木が何本もあったので、おそらく植林する前は松茸も出てたんじゃないかな〜って妄想していました〜^^もしかしたらって思ってたけど・・・20年経ってもダメみたいですね。一度人の手が入った人工林はほんと放置され荒れるばかり。昔雑木林がずーとほしくて探してたんだけど縁がなくて。杉を全部切って元の雑木林に戻したい!って思ってたけど・・・結局は無理でしたね。笑 「若かったらなぁ〜」ってふっと思います〜〜笑笑

    返信
  • 2020年10月26日 12:52 AM
    パーマリンク

    /Users/kaori/Desktop/IMG_5496.jpeg/Users/kaori/Desktop/IMG_5502.jpeg

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です