ウツボカズラ ネペンテス&マユハケオモト(ハエマンサス)〜〜^^10・20

家に変えてきて町に買い物に出た。
10日ぶりかな?
いつもの花屋さん覗いたら見切り200円の袋に「ウツボカズラ ネペンテス」があった〜!
食虫植物はいろいろ育てたけどみーんな敢なく玉砕・・・・涙
「無理無理無理〜!」っと避けていた。
でも・・・今日のウツボカズラ ネペンテス は4鉢ともとっても元気で・・・・
一番立派(丈夫?)そうなのを購入・・・やれやれ・・・また良くない虫がぁぁぁ・・・
そばにマエハケオモトと名札がついてる鉢物・・・白っぽいハケのような花が咲いてる。
200円かぁ・・・・とまたまた手を出した・・・ーー;;汗;;
<マユハケオモト(ハエマンサス)・・・ヒガンバナ科・マユハケオモト属。
マユハケオモトは南アフリカから熱帯アフリカに分布している球根植物。
マユハケオモトは冬生育タイプ(夏期休眠性)と夏生育タイプ(冬季休眠性)の大きく2つに分かれます。
冬生育タイプは葉が分厚く品種によって、夏に葉をつけたまま休眠するタイプと落葉してから休眠するタイプに分かれ、いずれも9~11月に花を咲かせます。>
ヤバ! またまた厄介なモノ買っちゃったような・・・
うまく育てくれるかなぁ。。。。やるっきゃないか〜〜^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です