エグリトラカミキリ&ムカデ〜〜^^ 6・27

花の水やりしてたらピンクオオデマリの葉っぱに何かいる〜〜エグリトラカミキリだ〜〜^^
ヤマボウシの花にももう一匹。
2匹もすぐそばで同時にいるなんて珍しい〜
植木鉢を移動したら下から4cmぐらいのムカデが〜!
ヤバイ! 処分しとかんと〜!っと「凍殺スプレー」を家の中に取りに入ってる間に・・・逃げられた・・・ーー;;
この辺りにはムカデが多いので駆虫剤を家周りに毎年撒いてるが・・・コイツらはなかなか手強い。
これまでに3度刺された・・・それもPCの机下で。
2cmぐらいの小さいのは網戸の隙間からでも入り込んでしまう。
チビムカデでも、泣きたいくらい痛くてはれあがる!
6年前には夜にkunちゃんのベット下に10cmの大物がいて。。。ヘルパーさんと大格闘した記憶が。w
少々ぶっ叩いても生きてるし・・・怖い。
それからは発生する時期には、必ず「凍殺スプレー」を手元に常備。
コチコチになったらトイレに流す〜〜〜ーー;;
カメムシも臭いニオイを出す前にコチコチにする。w
自然が多いのはありがたいが・・・こういう危険もついてくる。
仕方ないこと〜〜^^

エグリトラカミキリ&ムカデ〜〜^^ 6・27」への2件のフィードバック

  • 2020年6月27日 5:12 PM
    パーマリンク

    ムカデは 恐ろしいわ、、足いっぱいあるし 刺されたらエラい事っちゃ!!
    クワガタは 長男のお気に入りの昆虫でした!!
    Kaoさんのとこのは ミヤマクワガタですねえ。
    昔の武将のカブトみたいなツノ、カッチョ良い。
    でも挟む力は ヒラタクワガタだと長男が言ってた=実際挟まれた経験、、
    末っ子は クワガタは挟まれ経験で強いのは認識済み、、
    、、、で ある時 毛虫を手、腕の上に乗せて見せに来た、、ううう、、
    ううう、、毛虫は触ったらアカん、、と言うと、、、
    ???、、これ何もせん、、ナンモチェン=まともに口が回らん年齢だった、、
    その数分後 腕やら首の辺やら一気に赤く腫れて ブツブツ ゴリゴリ皮膚、、
    それ以来 末っ子は ナンモチェンがいっぱいおる木には近ずかん知識Get!!

    返信
  • 2020年6月28日 1:53 AM
    パーマリンク

    あははは〜〜〜そうなんですよね、子供は最初は気持ち悪いとか何みたいだから〜^^昆虫や蛾を嫌いになるのって、やっぱり親の反応かなって思います。アゲハ幼虫をいっぱい獲って団子状になってて・・・ぎゃー!って思ったけど飲み込んで・・・「すごいね!」っていってみたり、セミが飼育箱いっぱいのを見せられた時は、「たくさんとったのねえ〜^でもかわいそうだから逃してやろうね」って気持ち悪さを抑えて冷静に〜〜って言い聞かせてた母親でした。50過ぎて幼虫&蛾にハマってしまってデスクトップに幼虫のドアップ写真を取っ替え引っ替え貼ってたら・・・子供たちが「きもーー!!」ってそばを通っていました〜^^母ちゃん、ものすごーい進歩です〜^笑^進歩じゃなくて「異常」らしいですけど〜〜笑

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です