イエローストロベリーグアバ〜〜^^ 1・6

イエローストロベリーグアバ(キミノバンジロウ)の実2個を収穫。
熟れて少し柔らかくなってきて、我が家のワンが狙ってたので〜〜笑
「イエローストロベリーグアバは、赤い実をつけるストロベリーグアバの変種であるといわれている。
果実が完熟すると、いちごのような甘い香りを放ち、果肉はとろりと柔らかい。少し未熟でも食べることができ、洋ナシのようなしゃっきりとした歯触りになる。」という評価。
赤い実のストロベリーグアバ(バンジロウ)は実家の庭で15年くらい育っていっぱい実がついてたけど黄色実のグアバはお初。
2個しかないから、「話のネタ」に3人で夕食にでも分け分けして食べてみようかな〜〜^0ー
さーて、さて、どんなお味? ちょっとワクワク〜
評価のような味、するのかな?
赤いストロベリーグアバは・・・生食はちょっと・・・だったなぁ。。。w
ストロベリーグアバ酒とジャム作ったけど・・あんまり人気なくて、結局落ちて駐車場のレンガが潰れた果実で真っ赤になってた。。。泣
美味しければ地植えも・・・ダメだったら植木鉢で育てる予定。
花は好きだから〜^0ー
「グアバは漢字で「蕃石榴」、バンザクロ、バンジロウなどいろいろな読み方がある。「蕃」は海外からという意味をもち、「海外からきたザクロ」という意味なのである。実際にグアバは、もともと漢方薬として海外から来た果物であった。
イエローストロベリーグアバは、日本では、別名キミノバンジロウ(黄実の蕃石榴)とも呼ぶ。
姫ザクロの果実1個も収穫。
もうすっかりドライになってるので飾りにでも使うかな〜
小さな2cmの姫ザクロの実はザクロと違って食べられないし、なかなか果実にならないらしいので貴重な1個〜〜w
実が食べられるザクロはもう植えて6年にもなるのに高さは3〜4mにもなったのに全く花がつかない。
ザクロの真っ赤な花が大好きで実家庭、山の畑〜と何本植えたことか。
でもすべて花も咲かず枯れたり失敗ばかり・・・・大泣
何が足りないのか・・・わからない。
「欲張りません!せめて花だけでも!」って毎年ザクロの木にお願いしてるんだけど・・・・笑
「花ザクロ」は植木鉢で白と赤のマダラ模様の花を咲かせてくれるが、こちらは果実はつかない。
この年になってもほんと知らないこと、わからないことだらけ〜〜新しい発見ばっか〜だからおもろいのだ〜^笑^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です