イエローストロベリー グアバ〜〜^^ 12・4

鉢植えの「グアバ」の2個の実がほんのり黄色く色づいてきた〜
実家の庭で「ストロベリー グアバ」を育てていたので、今年8月末に花屋さんの200円見切り袋に入ってた「グアバ」の苗木の3個の青い実を見たときに、どうしても素通りできなくて。
もう木のモノの植える場所がないのに買っても植木鉢じゃ、グアバが可哀想・・・っと随分悩んだ末・・・・やっぱり買ってしまった。
それから3ヶ月、狭い植木鉢の中なのに丈も伸び、ついてた実も2個になったがぐんぐん大きくなって直径3cmに。^^
実家の庭のストロベリー グアバの実の倍はある・・・プロが販売用に育てると実も大きく育つんだなぁ〜〜っと感心しながら見てきた〜w
でもここにきて「黄色く色づいて」・・・ん? なんか違う??
ストロベリーグアバは赤い実なのに・・・・
慌てて検索したら、どうやら「イエローストロベリーグアバ」らしいと判明〜〜〜なんちゅうこった〜〜笑;;
『イエローストロベリーグアバは、赤い実をつけるストロベリーグアバの変種であるといわれている。その名の通り、熟すと黄色になる品種である。外皮だけでなく、果肉も黄色いのが特徴だ。ストロベリーグアバよりも少し大きめな、たまご型の果実をつける。
果実が完熟すると、いちごのような甘い香りを放ち、果肉はとろりと柔らかい。少し未熟でも食べることができ、洋ナシのようなしゃっきりとした歯触りになる。好みは別れるが、それはそれでほどよい食感と、ストロベリーグアバより酸味があり食べやすい。
グアバは漢字で「蕃石榴」、バンザクロ、バンジロウなどいろいろな読み方がある。「蕃」は海外からという意味をもち、「海外からきたザクロ」という意味なのである。』
やったね〜〜!!
なんかすっごく儲けた!って感じ〜〜^0ーv
こうなったら地植えしたい気分だけど・・・・もう・・植えるスペースないしぃ・・・・しゃーない。植木鉢栽培でどこまでやれるかなぁ・・・・・
実がついててくれなかったらイエローだとはわからなかった。
グアバって多くの種類があるそうだ。
2個は熟れて食べられるかな〜
なんかまたワクワク〜が増えて嬉しい〜^^
冬を3〜4回無事乗り越えてくれたらほぼ安心できるんだけど・・それまで植木鉢で持つかどうか・・・ちょっと心配。
写真は最初2枚がイエローストロベリーグアバ。
3、4枚目はストロベリーグアバ(2007・9・15撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です