やられたぁ〜〜!!2本も! 10・5

「沢渡の木」から茶色いモノが飛び出てる〜〜
わぁ〜〜やっぱ、アイツだったんだ〜〜!
アイツ=コウモリガ幼虫
植木鉢の沢渡の木とヘーデルナッツの木がどんどん枯れていくのでヤバイな!って思っていたが、まさか1cmしかない細い幹には住み着かないだろう。。。っと。
コルク状のモノを剥がすと・・・やっぱりコウモリガ幼虫の抜け殻だった。
細い幹に大きな穴が・・・・こりゃ、枯れてしまうわ・・・涙
周りはいっぱい樹木だらけなのに、どうしてまたうちの狭い小さな庭の、それも小さな植木鉢の細い木にやってくるんよーーー!!
しかも2本も枯らしてしまって!
コウモリガは山のライトトラップの常連さんだし、畑周りの木々にはいっぱい幼虫の巣があって、それが当たり前だった。
まさかこんな自宅でやられるなんて・・想定外。
沢渡の木はまっ、しかたないとしてもヘーデルナッツの木は今度いつ手に入るかわかんないのになぁ・・・・(300円しか出す気ないので)笑
ユニークな風体で好きな蛾なんだけど・・・
はじめて「コウモリガ」が憎いと思った〜〜笑
ヘーデルナッツの木には抜け殻はもうなくてコルクを剥がしたら大きな空洞ができていた・・・・これは枯れるわ・・・涙
2008年に山で撮った、生きてる幼虫と成虫もぺったん!〜〜^^

山のコウモリガ幼虫(2008年6月撮影)

山のライトトラップにやってきたコウモリガ成虫(2008年8月2日撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です