トチの実のアク抜き・・その後・・・w 12・1

山小屋のそばの沢に5日間晒してたトチの実3袋を洗って持ち帰り、念のために台所で水道水に晒す。
これから木灰と混ぜ合わせて2〜3日放置するらしいのだが・・・婆さんまた3日から8日間留守にするので木灰のアク抜きができない。
さーてさて・・・どないしようか・・・・ーー;;
冷蔵庫じゃ多分腐る・・・やっぱ、冷凍庫しかないんかなぁ・・・
しゃーない、やってみるしかないか・・・他にいい方法が浮かばない。
検索しても途中中断の対策などでてるわけないし・・・
自己責任・自己判断でやるっきゃないな〜〜^^
山小屋で木灰をむかーし火鉢に作って置いてたはずだと火鉢をみたら・・・なんちゅうこった!
ネズミさんが巣を作ってた〜〜@0@
ティッシュや新聞紙や婆さんの湿布のビニールとかで上手に作ってる。
下は灰だし湿気も吸ってくれるし、ほっこほっこと暖かくて子育てによかったのかなぁ・・・
やれやれ・・・こりゃあ、なんぼなんでも使えんわ・・・・涙
留守の間に長男に純粋木灰(ゴミなどは絶対燃さない灰!)を作ってもらっとこ〜^^v
それまで冷凍してて大丈夫かちょっと心配だけど・・・・^w^;;
*************:
山から帰る前日に鳥取のHCの帰りに道の駅に寄ったら・・・
なんと、「トチの実」の「アク抜き済み」のものが1kg4000円でいっぱい売っていた〜〜〜@@@@@
道の駅で売ってることにびっくり、買う人あるんだ〜〜っとびっくり!!
そういえば古い昔から「トチの実」を伝承してきてる県に新潟・岐阜・兵庫・鳥取〜〜って書いてあったなぁ〜
そっか・・・鳥取はメッカだったんだ〜〜@0@
1Kg4000円は・・・これだけ手間暇・時間がかかるアク抜き作業をするのだったら価格はそのくらいしちゃうよなぁ〜〜っとあらためて思う。
価格見たとたんに、「よっしゃ!やったるぞーー!」って俄然元気が出た強欲婆さん〜〜でした〜w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です