ピザ窯は。。。。11・29

小屋の中の暖炉はkunちゃんが6年前の冬に突然20年間使ってきた暖炉をぶっ壊し、ロケットストーブと暖炉とピザ窯が合体したものに作り変えた。
ピザ窯の扉を作らなきゃ〜〜って言いながら結局作らないままに。
暖炉の火の守りをしてたらピザ窯の奥に何かある::::なんだろ?
鉄鍋などの乾燥場にしてるので気がつかなかった。
よく見たら本体の暖炉の煙突に直結してるみたいだ。
そっか:::::ピザ窯の煙のでるとこだったんだ〜〜(^_^)
暖炉の煙が少し漏れてきてるのですぐ三男が修復してくれた。
耐火モルタルが熱で風化して隙間ができてるらしい。
扉ができれば使えるかなあ::::
ずっとピザとパンが焼ける窯が室内に欲しいなあ〜〜って言ってたので作ってくれてたのに結局まだ焼いたことはない。
もっぱら椎茸やキクイモチップの乾燥室として活用してただけ。
扉部分をを耐火煉瓦で埋めれば使えるかも〜〜(^ν^)
でも:::::::婆さんに「やる気」がもう残ってないなあ::::笑
もう数年若かったら。。。。。。笑o笑:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です