新しいミシン〜〜^^ 3・19

電子ミシンが届いた〜^^
「コンピューターミシン」・・・婆さんには一生縁のないものと思ってたのに・・・
母の2台のミシンを最後まで使ってやりたくて2年前からメンテに出したのだが一年も経たない間に2台とも不具合。
半世紀以上も昔のミシンはメンテをしてくれる業者さんもなく、やっとネットで見つけた大阪の修理業者さんに2台を順番に出してみた。
もう部品もない状態なので出来るだけはやってみます〜っていうことなので大きなカケだった。
この際だからとロックミシンも出したが、これもメーカーがもうなくなってて部品の調達は不可能で、次はできないですと。
すべて承知のうえでのメンテナンスだったのだが・・・・すぐに一台に不都合が出てきて。
保証期間は6ケ月・・・うまく保証期間過ぎて調子悪くなる。w;;;
本体ごと全部業者さんに送るために送料もバカにならず・・・
修理代、メンテ代は一律1台 19800円・・・・

まっ、高いけどこれで私が死ぬまで母のミシンを使い切れるならいいとするか〜っと。

よくよく考えたら2台の合計で新しいそこそこのミシンが買えてしまう価格。。。。ーー;;;
もう一度修理お願いする気力が消えてしまった。
なんとか母のミシンを活かせて使いたい〜っという思いは・・・叶わなかった。
かと言って今更新しいミシンを購入するのも・・・・
生きてる間って・・あと何年使うの?・・・ほんまに買うことがベストなんやろか?・・・しかーし・・数年でもこのまんまイライラしながら古いミシンを使うのもストレスたまるし・・・って自問自答の毎日。
まだ出来る間は「ストック生地の在庫処理」もしたいし・・・
何より自分の着る服だけは作りたい。
昔のと同じ直線専用のミシンでいっか〜〜それなら1万円ぐらいでそこそこのがあるし。
でも・・ハリが通しにくくなってきてるから「針通し」がついてるものの方がババアにはいいかなぁ・・・
あーだーこーだーとこの一年悩んで、ネットで評価をみたりしてやっと決心。
ずっーっと、ずっと、半世紀以上昔のミシンしか知らないので新しい今様のミシンは・・・もう面食らうことばっかり。
母の足踏み式ミシンをモーター付きにkunちゃんに直してもらった2台のミシンしか使ったことないもん!
婆さんのノーミソが超パニック!
夜、取説見ながら悪戦苦闘。
新しい事なんかノーミソがもう受け付けてくれない。
2時間、3時間・・・イライラ〜〜もう投げ出したくなる・・・
買った事を後悔の気持ちがチラチラ。。。。
直線専用でほぼシンプルなミシンなのにこの有様・・・
糸コマの置き方、下糸の巻き取り方、糸の通し方手順、ボビンの入れ方・・・・戸惑うことばっかり。
今のミシンは一万円クラスのでもこれといっしょなんやろか??
自動針通しなんかないのにした方が良かったんやろか・・・
完全なる浦島太郎状態・・・・
ようやく縫える状態になった時にはもう日付が変わっていた・・・
「慣れ」なんだとは思うけど・・・・
来年は70歳の大台に手をかける年齢になってやっぱ新しいことは難しいのか・・・これは私だけなんかなぁ・・・・
ミシンくらい〜〜っと軽く思ってた気持ちがズタズタになった瞬間。
こうなったら慣れるしかないか〜〜^^
それにしても、古いものを大切に使うことは難しい時代になっちゃったんだなぁ・・・といろんな面で感じることが多くなったような・・・
そんだけ自分がババアになっちゃったってことか・・笑;;

婆さんは時代の進歩の早さにもうついていけないや・・・

新しいミシン〜〜^^ 3・19」への4件のフィードバック

  • 2018年3月19日 8:55 AM
    パーマリンク

    私は ジューキの職業用の直線縫いだけのミシン
    蛇の目のコンピュータミシン(これは ボタンホールをするためのミシン)
    ジューキの 3本のロックミシン
    3台を使い分けています
    kaoちゃんは きっとコンピューターミシンの直線縫いが気に入らないかも
    最初のひと目がうまく縫えなくて(薄地) 直線縫いを買いました
    これも2台目で家庭用ではなくて職業用です
    家庭用の直線縫いミシンが壊れて修理にいったら最低でも一万円
    それも二回目の修理でした。店に 中古のジューキの職業用が一万円で売られていて
    自動糸切が壊れていたりしたけれど 縫うのには問題がないので 買いました。
    私も ミシンが3台並んでいます

    返信
    • 2018年3月19日 3:06 PM
      パーマリンク

      keroちゃんもミシンに苦労(?)されてるんだ〜〜^w^
      母の古いミシン2台あれば私が生きてる間は十分だと思ってたのに・・・・ーー;;;
      30年以上も前から母がずっと今度買うのだったらジューキの職業用の直線縫いだけのにする!ってずーーっと言ってたので、本当は2年前にジューキ職業用のを買ったんです。
      でも、まだ古いミシン使えてたし、なんか操作覚えるの難しそうで・・・娘にあげちゃって。笑;;
      やっぱ古い使い慣れたミシンの方がいいし・・・
      まさか部品がなくて修理難しくなるなんて思いもしなく・・・困ったもんです。

      で・・もう職業用までもいらないし・・・同じなら目も衰えてきてるしちょっと今様の自動針通しってのもいいかも〜なーんて色気だしちゃって・・・・。汗;;

      目もチラチラ、肩こりで根気もなくなってもうそんなに縫えないのにねえ・・・・笑
      こうなったら投げ出すのも悔しいし、ちょっと頑張ってみますわ〜^^v

      返信
  • 2018年3月19日 2:29 PM
    パーマリンク

    マッサオ妻も 古いミシンを使ってます。
    38年前に 当時 使って来た足踏み単純ミシンを持って来ようと思ってたけど
    デカいので 文無し移住故に 輸送料が、、、うううう、、、
    当時の近所の人が 古いジューキの足踏みじゃあ無いミシンをくれました!!
    刺繍も出来るとか取説には 書いてあるけど 使うのは 直線と単純ジグザク!!!

    娘が結婚した15年前に 新しいミシンを買った、、
    「お母さん、本体が軽すぎて ちょっと大きい物縫おうとすると ズルッ、、
    古いのの方が良いよ〜〜〜ッ!」
    数年前の手元を照らす電球が切れて、代わりが見つからん、、、ううう、、、
    それと テーブルの上に 持ち上げるんが 大変、、重た〜〜ッ、、です。

    返信
  • 2018年3月19日 3:09 PM
    パーマリンク

    マッサオ妻さんも古いミシン派なんですね〜^^

    でも、自分で修理できないと、かえって高くついちゃう。。。これっておかしいですよねえ〜〜

    これからは古いものを大切に使う時代ではないのでしょうかねえ・・・

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です