えんでぃんぐのーと〜〜^0ー 1・7

今年こそ「エンディングノート」を書こうと決めて買ってきた。
今年は60代最後の年になる。
いい時期なのかもしれない。
「「人の命の寸法」は、生まれた時にすでに決まってるんだよ」とよく母が言っていた。
「自分の命の寸法を知らないから人は生きていけるんだよ、「明日は〜」「来年は〜」ってね・・・」とも。
私の命の寸法はどのくらいなのかはわからないけど、そう長くない時期に必ずいつかはやってくる。
「その時」にうろたえたり慌てたりしたくないから。
自分の最期は自分できちんとカタをつけて綺麗に去って生きたいから。
自分の人生を今一度振り返ってみることも大切なのかもしれないと。
数年前からPCの中にメモって残そうかとも考えていた。
でも、データーが消えてしまうこともあるし・・・
やはり自分の字で書いて残す方がいいかなと考えを変えた。
大学ノートにダラダラ書くよりは市販の「エンディングノート」を使う方が見やすそうだし、どんなものかちょこっと好奇心もあったから〜〜〜w
がんばって「楽しいエンディングノート」書いてみよう〜〜^0ーv

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です