年越しポインセチア〜〜^w^ 11・30

去年買った(とおもう・・・w)ポインセチア。
夏を越し、花芽をつけたのはこの40数年で初〜〜@0@
シクラメンとポインセチアは次の年に花をつけるなんてことは・・・ナイ!のが私にとってふつーだったから〜笑
なんかやせ細って今にも枯れそうになってたけど不思議に枯れなくて。
仕方ないから(笑)育ててたポインセチアだったが、なんと、なんと蕾がついてきたノダ〜〜@@@@@!
奇跡だ〜〜!笑
いつもの花屋さんで100〜200円で買ってるだろうし・・・何色だったかも忘れてしまってる・・・赤かな?
ほんまにこの蕾、開くんやろか??
初めて「ポインセチアの育てかた」を検索。
「派手に色づいた花びらに見える部分は葉っぱです。本当の花は茎の頂点に付くつぶつぶ状のもので、花びらは持ちません。ポインセチアは日の長さや気温など条件が揃うと茎の先端に花をつけて、葉っぱが色づきます」
そうなんだ〜〜なーんも知らんかった〜ーー;;;
「育てらる、育ててみたい」なんて無理無理と思いもしなくて。
「ポインセチアは短日植物のため、日の当たる時間が12時間以下にならないと花が咲かない性質を持っています。」だと。
へえええええ〜〜〜
「短日処理は根気のいる作業」・・・・こりゃ・・・根気なし婆さんにはやっぱ無理。
でも、せっかくついた蕾、なんとか咲かせてやりたい気も・・・・
もう手遅れかもしれんけど・・・ちょっとやってみようかな〜^^v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です