クロアゲハ・ママの産卵〜〜^^ 6・28

作業してたら突然の雨で・・ずぶ濡れで部屋に飛び込む。
雨が止んで外に出たら、大きなクロアゲハが飛んできてあっちこっちに卵を産みつけてる。
レモンの植木鉢に数回チャレンジ〜〜
葉っぱに産みつけてやらないと赤ちゃんかわいそうやろ〜〜!
飛び去ったので見にいくと・・・なんとレモンの植木鉢に5個も産みつけてる。
あとストロベリーグアバに一個〜
やれやれ・・こんなんでええんかいなぁ?

ビロードスズメ幼虫〜初モン〜やったー!! 6・28

ジョッキンジョッキン何も思わないで邪魔な葉っぱを切っていく。
カラーの葉もジョキジョキ〜切って黒ビニールに放り込む。
3回目を切ろうとしてハッと手を止めて思わず引き下がった。
チラッと見えたのが「ヘビ?」・・・・よーく確かめたら、なんとビロードスズメ幼虫〜〜^v^
3匹もいた〜〜^0^
いろんなスズメガと出会ってるが、このビロードスズメ幼虫は「初モン」だった〜〜ラッキー^0^
うまく蛹化して羽化してくれたら、ひょっとしたら成虫もみれるかも〜〜楽しみ〜^^
自宅で「初モン」に出会えるなんて、なんて幸せ〜〜♪

あっぶなかったぁぁ〜〜!  6・28

雨が止んだのでお昼から作業着に着替えて(長袖長ズボン首にタオル)花壇の木の枝を切る。
花梅、アメリカロウバイはもう切ってしまい、シダレ梅の垂れてきてる枝もジョキジョキ切る。
今の100均のネットと支柱をつなぎ合わせた柵では、もうワンコ侵入は止められないと悟り、「アニマルフェンス」を購入。
その柵をつけるために、邪魔になる木を思い切ってきることに。
鳥獣(鹿・猪)の侵入柵・ドッグラン柵に使われてるモノらしい。
でも・・ワンコ軍団は知恵ものぞろい・・・・なかなか手強いからなぁ・・・
山小屋では小屋周りと畑周りでずっと鹿・猪・ウサギとの知恵比べやってたけど・・・まさか自宅でもやるとは思わなかったなぁ〜〜笑
とり合えずはワンコたちも伸び伸び走り回り、婆さんもストレスフリーになるように色々やるっきゃない〜〜^0ー
お互いに落合つける着地点って難しい〜〜笑
*********
枝垂れ梅の枝をパッツンパッツン切ってて、ある枝にハサミを当てて切る瞬間にその枝がちょこっとフニャーっとしたような、変な感触を感じて、じっくり見たら・・・なんと、トビモンオオエダシャク幼虫ではないか!!
危なかったぁぁ〜〜! もう少しでパッツン!って切っちゃうとこだったやん! 冷や汗・・・・
ハーデンベルギアには一匹まだいるから、結局2匹いたらしい。
それにしても・・・精巧な擬態はこういう時は困るねえ・・・

またまた・・やちゃったぁ・・・涙  6・28

赤ちゃんメダカの成長を毎日見てるのだが・・赤ちゃん専用水鉢の赤ちゃんメダカが少なすぎる。
せっせせっせと救い上げてはレスキューした数はもう50匹を超えてるはず。
水草の下にいるのだとあまり気にしなかったのだが・・・やっぱおかしい。
蜜になり過ぎて自然淘汰するのかなぁ〜っと思ってた。
昨日、見てたら・・・下の方を横切る「黒い影」が・・・
なんと1cmくらいの黒いメダカが一匹いるではないか〜〜!
わーー!! 私間違えて大きめメダカを入れたのか〜〜!ーー;;
餌入れても上には上がってこず、ずっと下にいたみたいだ。
で・・・せっせと赤ちゃんメダカを捕食してたのか・・・・涙
急いで残ってる赤ちゃんメダカを「卵&生まれたまなしの赤ちゃん」用の鉢に移して、黒いメダカを捕獲して大きいメダカ用水瓶に入れた。
赤ちゃんメダカを元に戻してやろうと「卵&生まれたまなしの赤ちゃん」用鉢をみたら・・・なんと、ココにも下で敏捷に動く黒いメダカ発見!
なんと・・・2つの隔離鉢の中に、事もあろうに一匹づつ大きめメダカを入れてしまっていたらしい。
大失敗!! 不覚! 
これじゃ、赤ちゃんが減ってしまうはずだわ・・・大泣
50匹以上の赤ちゃんメダカが全部大きく育ったらどないしょうか・・・っと呑気な心配をしてたのに・・・ーー;;;
結局、安全な赤ちゃん専用鉢に入れた赤ちゃんメダカは9匹・・・・ガガガガガ〜〜ン!!
私一体これまで何やってたんやろ・・・
なんで大きなメダカを入れたりしたんやろ??
わからん・・・・
*******
大人のヒメダカが3匹だったのが2匹になってる。
力尽きたかなぁ・・・
一匹のメスがまたお腹にいっぱい卵つけてる。
いつまで産卵するんやろ?