梅雨・つゆ・tuyu。。。。。ーー,,, 6・13

朝からもずーーーっと雨。
夜も雨・・・・
室内が蒸っとするので外の風を入れると、ますます部屋の中がジメジメ。。。
冷蔵庫も湿気で濡れたように・・・
梅雨入りしたとたんに雨が続く・・・ーー;;;
ホタルも雨だと飛ばないで竹藪の中で光ってる。
雨の中でもアマリリス は次々と大きな花を開いてる〜^^
1ポット100円で買ったホクシア2種も元気〜^^
八重咲きユーホルビアはちょっと大きめの鉢に入れてみた〜
写真のように綺麗にこんもりとなってくれるかな〜〜^^
冬越しで瀕死の状態だったセイロンライティアがなんとか復活!
活性剤メネデールのお陰かな〜〜^v^
ヒメツルソバも次々花が咲いてる〜^^


アマリリス

ホクシア

ユーフォルビア

セイロンライティア

ヒメツルソバ

ドラゴンフルーツ苗が1年過ぎた〜^0^ 6・13

去年の4月に1ポット200円で買ったドラゴンフルーツがなんとか1年過ぎた〜^v^
保険のために2ポット購入してたが一ヶ月で一つのポットのドラゴンフルーツが透けたようになって。。。。2個買っててよかった〜^^
傷んだとこを取り除いて土にブスブス差してたら・・なんと全部根付いてしまって・・・増えるは増えるは・・・6鉢にもなってしまった・・・ーー;;
成長が早く、横から出てきた芽も取ってさしてたら根付いてしまう。笑
一鉢は差し上げたが・・まだいっぱい・・笑
一番根元の太いのがずいぶんしっかりしてきた。
あっという間に1mにも。
冬が心配だったがなんとか通過。
ただヒョロヒョロなので支柱が必要。
果実はむつかしくても、なんとか花が見たい!
「月下美人のような強い芳香のある美しい花も魅力」らしいので。笑
どのくらいで花が咲くのかも手探り。
果実も実って欲しいけど。。。今は欲出さないでおこうと。笑


2019・4・17に1ポット200円だったので2ポット購入。

生き物との共存はムツカシイ・・・・ーー;;; 6・13

オリヅルランにカジカジされた跡発見。
だれがやったんや〜!!
なんとシャク蛾幼虫がいた〜!
今まであまり被害にあったことなかったのに・・・ーー;
幼虫見てたら・・・なんかオリズルランの葉にいっぱいトゲトゲができてる〜〜ん???
なんと、なんと・・・オンブバッタの赤ちゃんがワラワラ〜葉っぱにいた〜!!
20匹以上はいる〜!
オンブバッタは毎年数匹はいるが、さすがにこの団体さんはあかんやろ〜!
そばのビナンカズラにはアオバハゴロモの幼虫がつき始めてる。
アオバハゴロモ幼虫は「吸汁性害虫」だがよほど大量発生しないと寄生された樹木への影響はあまりない。
たが・・・幼虫が覆われてる白い綿状の分泌物が曲者。
幼虫が羽化して飛び去ってもこの白い綿状の分泌物はずーーっと木に残ってしまって美観を損ねるので嫌われる。
この5年間でどんどん増え、庭中の木々にくっつくので・・・困ってる。
最後の手段の薬剤を噴霧するか・・・・悩むところ。
出来るだけ「生き物との共存」したいのは山々なんだけど・・・・困ったな
ぁ・・・
オンブバッタも1〜2匹なら微笑ましいのだが、これも多くなるとすごい勢いで草花が穴だらけになってしまう。
水生植物も大好きだし・・・
夫婦協力してやるので・・・たまらんし。w
この6年で「ココは無農薬やぞ〜!」って口コミが生き物中に回ってしまったか・・・・ここんとこやけに多くなったような・・
甘い顔してたらなめられるのか・・・・笑;;;
これからカマキリ赤ちゃんも生まれるし、蜂もくるし。。。自然淘汰に任せるか・・薬(ヤク)を使うか・・・・・悩むーー;;;