シラネアオイ〜〜^0^  5・13

北軽小屋の邪魔斜面に3年前に移植してきたシラネアオイの苗。
去年は葉っぱの出てきてたのが5株ぐらいで、一株に一輪の花がついたと写真を送ってくれた〜〜^^
そして・・今年の写真は・・・まだ花は付いていないが、出てきた葉っぱは去年より多いような気がすると報告があった。
去年はまだ土の中に潜んでいた苗が今年目覚めて出てきてくれたのかな?  笑
やったね〜! 嬉しい!!
今年は北軽の春は遅く、まだコゴミもウドも出てきてないんだと。
冬は雪が少なく冷え込みも少なかったので、植物に何らかの影響があったのだろうか・・・
2011年に岡山の山小屋友達のK氏が北海道に帰られるので種から育てたシラネアオイの苗を黒ポット100個分いただいた。
山小屋の杉林の中は日当たりが悪いので2012年5月に北軽小屋に運んできて、とりあえずもう少しポット苗が成長してから山斜面に移植しようと思って、ポットのまま土をかけて保存した。
それから5年間、北軽に来れなくなってしまった。
5年ぶりにようやく娘一家といっしょに北軽小屋に来れた2017年6月に急いで100ポットのシラネアオイの苗を山斜面に移植。
それから3年、生き残ってくれたシラネアオイの株は10株ほど。
それでもほとんど世話もしてやれなかった環境で10株も育ってくれたことは最高に嬉しい〜〜♪
種から育ててほぼ10年経ってもやっと葉っぱが3枚ほどのシラネアオイ〜〜
全部の株に花がいっぱい咲くのはこれからまだ何年もかるかな〜〜気の長いお話〜〜笑
大好きな群馬・野反湖(のぞりこ)のシラネアオイのお花畑のようにはとても無理だけど、北軽小屋周りに数株でも白根葵の花がいっぱい咲いてくれるようになったら嬉しいな。


2011・5・23シラネアオイ山より持ってくる

2012・5・4シラネアオイ苗

2011・6・4群馬・野反湖のシラネアオイお花畑

四季咲き薔薇一輪〜〜♪ 5・13

夕方、何気に上を見上げたら・・・四季咲きバラが咲いてる〜〜ありゃ! 咲いてたんだぁぁ〜気がつかなかった〜@0@
このバラも実家の庭のを挿し木して植えた移植組。
板塀があるので太陽を求めてか、いつの間にか上に上に高くなって・・・・3m先に咲いてる。
株は5年経っても増えない・・・ーー;;
このままじゃ高すぎて花が見えないので切って花瓶にさした〜〜^^
毎年年に3回ほど、一輪づつ咲いてくれるバラ〜〜w;;
「薔薇が咲いた〜♪」の歌の自作替え歌を歌いながら切った〜〜笑

庭の花〜^♪^  5・13

三寸アヤメ(白)が咲いていた〜〜^0^これも実家からの移植組〜^^
20cmほどの細いスペースにツワブキ・クレマチス・トクサ・マーガレットアイビー・ジュランタの根っこが密集してるのに、よく頑張って5年も生息して毎年花を咲かせてくレている・・株は大きくならないけど・・・ーー;;
ブキャナンズ・セージ(宿根サルビア)の花が開いた〜〜♪
無事冬越ししてくれた〜^^
百合が次々咲いてくれてる〜〜^^
100円球根でこんなにいっぱい蕾つけてくれて、もうサイコー!
ミニバラもしっかり蕾が上がってきた。
ブルンネラもまだまだ綺麗に咲いてくれてる・


三寸アヤメ

ブキャナンズ・セージ

ゆり

ゆり

ミニバラ

ブルンネラ

ニトベエダシャク幼虫〜初撮り〜^^ 5・13

今日のニセアカシアは昨日よりも花房が増えてぐんと大きくなったよう〜〜
1日1日の成長の速さにびっくり〜!
この水路土手にはたくさんのニセアカシアがある。
植えられたのか、自然生えなのかはわからないが繁殖力旺盛な木なので数十年の間にここまで大きく育ったのだろうなぁ〜〜
庭木としては絶対植えたくない樹だが借景としては有難い〜〜笑
今日のニセアカシアは花の重みでなんかぐんと近くなったよう〜〜笑
挿木ナニワイバラに初咲きの大輪の花を撮ってたら・・・なんということだ〜〜! 大きな幼虫が花びらをもしゃってるぅぅ〜〜〜!
せっかく咲いたのに、なんて事するんだ!!と言いながら激写〜〜笑
この子・・・・だれやったっけ? 見たことあるんやけど・・・
急ぎ調べたら・・・「ニトベエダシャク幼虫」だった〜〜〜♪
私の幼虫コレクションでは「初もん」らしい〜〜^0^
在庫コレクション調べても・・・出てこない。
これはラッキー!!
ハバチ幼虫かな?っと思ったので撮ったらポイ!しようと思ってたけど・・・「ニトベ」さんだったんなら急遽予定変更〜^v^
できれば「成虫二トベ」まで確認できたら嬉しいけど〜〜笑
スズメバチの肉団子にならないように頑張って欲しいな〜^0ー
なんともかんとも〜超身勝手婆さんって私のことだな〜〜ーー;;
そばを2mmくらいのちっちゃなハムシが通って行った。
ん? ノミハムシの仲間かな?