今日は雨、そして5月もおわり〜〜^^ 5・31

今日はジトジトと梅雨のような雨。
ニセアカシアの花が終わって、樹がまたまた大きく育ったような・・・・
後ろに見えてた山並みがすっかり隠れてしまった・・・まるで森・・・ーー;;
11時の気温18度・・・ちょっと肌寒い。
今日で5月もおしまい。
コロナ騒動と相まってなんだか5月が一瞬にぶっ飛んでしまったような・・・
人間界の喧騒を横目に木々や植物たちは例年通り着実に時を刻んでる〜〜^^
クロウエア(サザンクロス)の花が開いてた〜〜♪
ミカン科の花はほんと可愛い〜〜^^
これで3回の冬越しかな〜でも樹がなかなか大きくならない。
パラシュートプランツのリング支柱を倍の高さのを追加。
蔓が巻きついてしまって最初のは外せなくてそのまんま。w
あっという間に蔓が新しいリングに巻きついてすぐに花が咲き始めた。
ほんとに強くたくましい!
冬越ししたアンスリュームに一本の花があがってからもう1ヶ月以上。
やっぱり・・・2年目は無理だったか・・・っと思ってたら、何か根元から2本目が・・・・ホッ!
それでもあんなに咲き誇ってたアンスリュームの花が冬越ししたらサッパリ・・・
観葉植物はやっぱり・・・ムツカシイ!

ポポーの木〜〜^0^  5・30

「ポポー」が葉っぱが全て出てくれてなんとか元気になってくれた〜〜^0^
昨年に「ポポー」と「ヘーデルナッツ」が思いがけず手に入った〜〜300円で。
もう奇跡だった〜〜^0ー
ずーーーっと欲しいと願ってたら叶うんだと嬉しかった。
ヘーデルナッツは実までついてて〜〜ほんとラッキーだった。
でも・・・食べるの楽しみにしてたのに・・・ワンコちゃんの口に。涙
ならば樹をなんとか育てて花と実を〜〜っと願ったが、茎にコウモリガ幼虫に穴開けられて・・・枯れてしまった。ショック・・・
何も直径1cmしかない細い幹に住みつくことないやん!! 
ポポーだけはなんとか冬越ししてくれたが、今にも枯れそうな状態・・・一か八か地植えした〜〜
それが良かったのか、やっと葉っぱが出てくれて元気になってくれてサイコーに嬉しい〜〜♪
ポポーの実は夢のまた夢だけど、せめて「花」をみてみたい〜〜^0ー
頑張って欲しい〜〜^^

室内侵入アシブトクチバ〜〜^^ 5・30

昨夜寝ようと思ってたら部屋の中を黒いものが飛んでる〜〜@@
なんじゃ?  
パラシュートプランツの花にとまった『0『
おっ! アシブトクチバ!
いつ室内に入ってきたんだ?
網戸だから入れないはず・・・・・昼間も網戸必ず閉めてるのになぁ・・・
とりあえず撮る。
どうやって外に逃そうかっと思案してたらどっか隙間に入っちゃったみたい。
今朝、壁に張り付いていたので虫取り網で捕獲して外に逃してやった〜^^
アシブトクチバの幼虫の食草はザクロ、サルスベリ・・・ひょっとして幼虫いたかも〜〜^0ー
自家製だったらうれしいな〜^^

アマエビ? 何?  5・29

先日頂いた瓦煎餅にヘンテコな絵が焼印されていた。
婆「このアマエビってなに?」
「えっ?それって「アマビエ」なんだけど。えええっ! 知らないの?」ってびっくりされた。
江戸時代に現れた犯人半漁の妖怪で疫病退散させてくれるんだと。
へええええええ・・・へええええええ・・・知らなかったなぁ・・・
しかーし・・・何度見ても「アマエビ」に見えてしまうんだわ・・・ーー;;
けったいなアマエビの絵やなぁ〜〜って。笑
70年生きてきても知らないこといっぱい〜〜〜ーー;;

ヤマボウシ? ハナミズキ??レッド? 白???? 5・29

ヤマボウシの花が少し白っぽくなってきた〜〜^^
しかーし・・・このヤマボウシ、3年前に購入した時の名札は「ハナミズキ  レッドジャイアント」ってついていた。
ヤマボウシとハナミズキは花時期も少し違うし、何よりも花びらの形が違う。
レッドジャイアントの種があるのはヤマボウシだし・・・・
見切り200円で買ったから文句は言えないけど・・・笑
50cmのポット苗だったし、200円じゃ超お買い得〜〜っとつい、3ポットも購入。w;;
一本は「ヤマボウシ・ホンコンエンシス・常緑」とあったのはよく年赤い大きな花を1輪だけつけてくれて・・・今年は弱って枯れてしまった。
ヤマボウシの赤花だと思ってすごく楽しみにしてたのに・・・残念。
あとの2本は「ハナミズキ・レッドジャイアント」の名札なのに・・・咲いた花は白・・・しかもヤマボウシだったのだ〜〜^^;;;
なんかめちゃくちゃ・・・カラー印刷のちゃんとした名札なのに・・・w;;
プロでもごちゃごちゃになるんだろうか・・・・w
いつか赤い花になるんだろうか・・・・w
ご近所の白いヤマボウシはいっぱい花が咲いてる〜〜^0^

また・・・産むの??  笑  5・27

今朝もメダカレスキューばあちゃん〜〜笑
毎日二匹くらいレスキュー〜^^
今朝も一匹レスキュー〜^0^
目が慣れてきたのかすぐにわかる〜^^
ただ・・・大人メダカ三匹がずっと張り付いて狙ってるので発見赤ちゃんは少なくなってきた。
赤ちゃん隔離水槽はアサザとガガブタを入れてる小さい水鉢。
もう。。ざっと20匹くらいレスキューしたかな〜^v^
わっ! 大人メダカの一匹のお腹にいっぱい卵ぶら下がってる〜〜〜@0@
また産むんかい〜〜!@@!
メダカって何回産むんだろう???
自分たちの生んだ命をせっせと食べといて、また産むのって・・・・なんかなぁ・・ーー;;;
隔離水鉢がいっぱいになって「密」になってしまう・・・どうしよう・・ーー;
※3枚目写真の中に赤ちゃんメダカは13匹は確認できますよ〜〜ん〜〜数えてみて〜笑

ニオイバンマツリ&ユリ〜〜^0^  5・26

ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)が咲き始めた〜^^
花は変化のない平面状の花だが、咲き始め濃い紫色で、次に薄い紫色、最後は白色になる面白い花。強い芳香がある〜^^
ただ・・・パーツ全体に神経毒性があり、特に未熟な果実や種などに中毒成分が多く含まれている。 犬や猫が間違って食べてしまうと、眼振・散瞳・嘔吐・ふらつき等の症状を起こし、死に至る事もあるという。
ワン放牧の庭には植えられない〜〜^^;
6年前に200円で買ったちっちゃな苗木〜^^
やっと50cm〜〜^^
忍耐〜忍耐〜〜笑
花壇の百合、黄色い百合の花が咲いた〜^^
ユリがここまで立派に咲いてくれるとなんかもったいなくなって・・・切花にできなくなっちゃた・・・やれやれ困った・・・笑;;;

スイスチャード〜〜^^ 5・25

スイスチャード(不断草)の花が咲いた。
グリーンの花だった〜〜@@
正直、菜の花のような花を想像してたのでちょっとびっくり。
昨年「鑑賞&食用」のつもりで購入して、植える段階になって「観賞用・食べられません」と書いてあるのに気がついた。
なんで??  調べたが・・・結局わからないまま。
種が薬品加工されてたりしたら嫌なので結局食べることは諦めた。
なんかよくわからないのでモヤモヤ・・・w
でも、スイスチャードの花がみられたからいいことにしよか^0^