すごっ!!!!! 11・20

M-ちゃんが「こんなのどう?」っと植物の写真からすぐに名前を検索してくれるアプリを見せてくれた。
去年だったか娘に「植物の写真からすぐに名前を検索してくれるアプリあるから使ってみたら?」って聞いてたが「そんな便利なもん、あるわけないし、簡単な植物しかわからんのと違う?」っと半信半疑で信用せずそのままになっていた。
これのことだったのかな?
試しに花屋さんの見切りで200円で買って、いくら調べても名前まで到達しない観葉植物で実験した。
なんと、なんと、なんと!! 
写真を撮って数秒したらすぐに名前がでてきたのだ〜〜@0@v
「クズウコン科マランタ」と判明!!
すごーーーーい!!
こりゃぁ、ええかも〜〜!
さっそくM-ちゃんに無料アプリを携帯に入れてもらった〜〜^^
昔は図鑑、最近はネット検索で調べてて、昔のこと思えばすっごく楽になったのだが・・・・最近の観葉植物なんかは何科までもさっぱりわからなくて・・・
Googleに5〜6点の特徴を入れて検索しても全く出てこないこともしばしばで・・・イライラ〜〜〜w
写真撮っただけですぐにわかるなんて!
世の中、こんな便利になってきてるんだ!
食わず嫌いで信用せず、使ってみようともしなかったコトを猛反省。
「山と渓谷社」の何冊もの本だけで調べてきた古いコチコチの頭がようやく最近「ネット検索」に目覚めてすごい時代だと感心してたのに、まだその上をいくモノがあったんだ〜〜^0^
こりゃ、使わない手はない!
今、過去の写真の「蛾」と「昆虫・幼虫」の名前調べに悪戦苦闘してるんだけど・・・・「蛾」「幼虫」も写真のっけたら瞬時に名前を検索してくれるアプリもあるんかなぁ〜〜
そんなのあったら助かるんだけど〜^v^

ドラゴンフルーツ苗木の今〜〜^^ 11・20

現在のドラゴンフルーツは・・・
4月19日に200円だったので保険も兼ねて(笑)2鉢購入。
5月に葉が黄色くなり始めたのでヤバイ部分は切って捨て、いっぱい出てた小さな脇芽をダメ元でブスブス挿し木してみてたら・・・なんと、みんな根付いてしまって・・・子供が4鉢も〜〜@0@
元の親の一鉢は1mに成長。
もう一鉢は痛みが激しかったのでちょっとひ弱だけど、それでも順調に育ってる。
この冬越しが正念場。
暖房入れない部屋の環境で果たして無事冬越しできるかな〜〜^^
できれば花と実がみてみたーーーい〜〜!
親株より子供株の方が元気そうなんだけど・・・・笑

4月19日に一鉢200円で購入した苗木2鉢

親のドラゴンフルーツの今。

脇芽の挿し木で生まれた子供たち4鉢の今。

グリーンレモン1個収穫〜〜♪ 11・20

グリーンレモン1個収穫〜〜♪
(ちょっと黄色くなってきてたので慌てて収穫〜笑)
・・・っていっても・・・一個実がついてる苗木を200円で購入したから・・・この一個は原価200円になるかな〜〜^w^
植木鉢栽培だけど少しづつ大きくはなって7cm~~^^
調べたら国産レモンの収穫期は10月からだそう〜〜@0@
今年は「おまけ」に収穫できたけど、勝負は来年からかな〜〜^^
来年植木鉢でちゃんと実がついてくれるかなぁ〜〜期待と不安と。笑

パッションフルーツ実〜〜^^ 11・20

今朝7時の気温5度。
コロコロと気温の上下差が変わって年寄りにはきつい〜〜笑
昨日庭の1個だけ遅くに実がついたパッションフルーツの枝を切って室内に取り込む。
昨年は3個実がついたので枝3本取り込んでいたら冬の間に根がいっぱい出て、春にその苗を土に植えてたら立派に蔓ってくれた〜^^
その1本からできた実かな〜〜^v^
こんなに簡単に挿し木できるんだ〜っとびっくり!
でも・・・この挿し木続けてどこまで遺伝子を繋いでくれるんだろうなぁ〜〜w
花付きもわるくなってるし・・・笑
懲りずに来年も挿し木やってみるかな〜〜w