スミナガシ〜〜^^ 9・19

写真の整理で今日の一番のお宝発見は・・・「スミナガシ」〜〜^♪^
2010年8月9日の山小屋の中に一匹の蝶が迷い込んできた日〜〜^^
夢中で撮った37枚の写真〜〜^^
光の具合で真っ黒に白い模様〜〜まるで墨を流したような模様に、写真を見ながら思わず「スミナガシ!!」と声を出してしまった〜笑
調べても調べてもすぐに記憶の彼方に消えてゆく物覚え悪い婆さんなのに。。。なんとちゃんと名前を覚えていた自分にびっくり〜〜!
確認したらちゃんと合っていた〜〜よかったぁぁ〜^w^
山小屋入り口の「ミヤマハハソ」で生まれた自家製と判明したが、結局念願の幼虫には出会えなかった。
成虫にもその後二度と出会えず、私にとっては貴重なお宝写真〜〜^^
そんな大切な思い出なのに、そのこと自体もすっかり記憶から消えてしまっていた。
今回整理しなかったら、スミナガシに出会ったことすら忘れてしまっていただろうなぁ〜〜^^;;
スミナガシの素敵な色のグラデーションに何度も何度も写真を見直しては感動してる今・・・
そして最後にkunちゃんがそっと手に乗せて外に逃がしてくれたっけ・・・^^
今夜はサイコーの気分で寝られそう〜〜^wー

明日はどんなお宝が見つかるかな〜〜^^v

山カメラの中にバンビ!!  9・19

「山に鹿がきてるよ〜^^」って言われて慌てて携帯で山カメラ確認〜〜急ぎデジデジ〜〜^w^
山小屋の玄関周りの苔を食んでるらしい。
雌鹿? いや・・バンビ?
バンビのようだが・・・しっかりしてるから春子ちゃん(春出産の鹿)かな?
もう単独行動してるらしく周りには母鹿は見当たらない。
山小屋周りにはよく来てるらしいが、冬は雪の上に足跡がつくのでわかるがこの時期はカメラでは難しい。
うまく山カメラを見た時に遭遇できるかは奇跡に近いから〜〜笑
30分ほど小屋周りをウロウロして最後に地下室入り口あたりでゴソゴソして・・・画面から消えた。
なにせカメラがもう古いので鮮明さがなくて・・・そろそろ変えなきゃねえ〜って話してたとこだった〜^^
杉林の中で日照時間が数時間のせいで苔ばっかで草も生えないところだからあんまり食べる草ないんだけど・・・何食べてるんだろう?
ほとんど山行きできなくなったこの8年の間に群生してたミョウガも山野草もみんな鹿さんたちに食い尽くされてしまったし・・・
唯一「山カメラ」が私と山小屋をつないでくれてる〜〜^^
今、過去のデジカメで撮りためた写真を整理してる。。。。あまりにも膨大な量で・・2012年、2011年が終わってやっと2010年分に入ったとこ〜〜ーー;;;
1993年の7月から始まった山の開拓・山小屋作りの「18年間の軌跡」を思い出と一緒にたどるこころの旅〜〜^v^
北軽井沢の小屋作りから数えるとほぼ45年の旅になる。
ほぼほぼ結婚してからの人生すべてが2つの山小屋作りでしめられてる〜〜^笑^
素晴らしい時間と思い出をいっぱい与えてもらったなぁ〜っと写真を見ながら思う日々。
ただただ「ありがとう」の感謝しかない。
今の夢は〜〜〜イノシシのウリ坊とクマさんをいつか山カメラでみてみたい〜〜写真とりたーい〜〜〜笑