ヒメダカ赤ちゃんがわらわら〜〜^0ー  7・4

右の水瓶にメダカの赤ちゃんがわらわら〜〜わらわら〜〜@0@v
ざっと数えたら15匹以上も。
水瓶の深さが60cmぐらいあるので詳しくはわからない。
小さくてボウフラくらいの大きさ〜〜^^
ただ・・・・この水瓶のヒメダカは・・12匹いたのに次々お亡くなりになって今は2匹だけに。
卵を産み付けてさよならしちゃったのかなぁ・・・
メダカも世代交代か・・・
左水瓶のヒメダカは10匹でまだ元気〜〜^^
赤ちゃんメダカたち、うまく育って欲しいなぁ〜がんばれ!^^

ディサ&夕霧草〜〜♪ 7・4

今日もなーんもないなぁ〜〜っと・・・棚の上に並んでるピンクのかわいい花のついたランに目が止まった〜〜^^
ランはどーせ高いんやろな・・・・っと値札みたら400円・・・ちょっと動揺。
他の買い物済ませてからまたやってきてしまって。。。買ってしまった。
「ディサ」というラン科の植物。
<暑さに非常に弱く真夏は昼間が25℃~28℃・夜間が15~18℃くらいが適温です。
南アフリカを中心として、熱帯アフリカやマダガスカルにおよそ130種が分布するランの仲間です。湿地に自生する地生ランで地下に塊根を持ち、休眠期(主に冬)は葉っぱが枯れます。どちらかというと冷涼な環境を好み、暑さが苦手なランです。>
熱帯アフリカ原産なのに暑さに非常に弱いとは・・・日光にはよく当てないと株が弱々しくなり花が咲かなくなると。
結構栽培難易度の高い植物だった・・・・無理かなぁ・・・
まっ、400円で出会えて今回写真に残せたら来年は期待しないほうがいいかな〜〜笑
胡蝶蘭も3年目で終わってしまったし・・・・ーー;;;
ふつー400円なんかで手に入らないディサの今咲いてる花をいっぱい楽しもう〜^0ーv
100円で夕霧草があったのでパープル2種を購入〜^^
濃いパープルは去年いっぱい咲いてくれたが冬越しできなかったので。
花や生き物との出会いは一期一会〜〜笑

果実は・・・・ 7・4

フェイジョアの果実、今年も望み薄い・・・
花は10個ほど咲いてくれたのだが強風と雨が続いてほぼ花殻も根元から落ちてしまった・・・涙
今年も実は無理だなぁ。。。残念!
アーモンドの果実は随分大きくなってきた〜^^
今年こそアーモンド採れるかな〜^^
クランベリーも花はいっぱい咲いたのに・・・全部落ちて、結局残ったのは1個だけ〜〜赤くなるまで持つかしらん・・・
ジュズサンゴの赤い実が落ちた植木鉢の中で発芽して小さな若葉がいっぱい〜〜嬉しい〜〜^^
ネットに蔓ってるクレマチス・ゴーヤ・なた豆・アピオス〜〜^^
パッションフルーツがまだ上ってこない〜〜早くしないと・・・がんばれ〜w

原種ハイビスカス・ロバツス〜〜^^

数日前に100円で買った「原種ハイビスカス・ロバツス」〜〜
調べると珍しいらしい〜〜@@
花は淡いピンク色で一般のハイビスカスよりもずいぶんと小さい。
花期は6〜10月、咲いた花はその日のうちに閉じてしまう儚い命〜〜
そう言われれば花をよく見るとハイビスカスだ〜〜@0@
ハイビスカスはなかなかうまく育てられないので自信はないけど・・・・うまく育ってくれたらいいな〜^^
「ダールベルグデージー(ディッソディア_キク科 / ティモフィラ属)」も買った〜100円〜〜^^
直径10mmの黄色い小花でかわいい〜〜^^
今まで育てたことのない植物だけ買うことにしたら・・・買うものがなくなってきた〜〜笑