トチの実6kg〜〜@0@!  10・19

今朝宅配便で送られてきたモノは・・・・「トチの実6kg」!
すっごい量、こんなに大量に実ったのって初めてじゃないかなぁ〜@0@
この間突然「栃餅つくりた〜〜い!!」って思って、すぐに三男に「トチの実送って!」ってメッセージ入れてた。
******
北軽の小屋周りには昔からクルミの木がいっぱいあって取り放題だが、殻の中はヒダヒダが多くて実を取り出すのに一苦労。
せっかくいっぱいあるのにもったいない。。。ってみんなであれこれ挑戦してみるが爪楊枝や竹串でホジホジするしか方法がなくて・・・
すんごい努力の割には全く報われない作業・・・次第に・・・やーめた!ってなった。笑
リスやアカネズミはあの硬い殻に直径10mmくらいの穴を綺麗に開けて上手に実を食べてる・・・・これがほんと不思議・・・
昔、次男が胡桃を採ってたら、リスが「俺らの食べ物採っちゃうのか!」ってうらめしそうにずっと周りをウロウロしてたって話してた。w
でも、その当時はトチノキの存在は全く知らなくて、夫婦でゆっくりと北軽小屋にくるようになって、周りをマメにデジ徘徊するようになって「わっ!トチノキがあったんだ〜〜!」ってびっくり。
しかも大きな大木が2本も。
「トチの実=栃餅」がインプットされてるのでやってみたくて色々調べるが・・・「私じゃ無理!」って諦めていた。
その頃ちょうど山のお友達が山の奥でやっとトチの実見つけたので「栃餅」作るためにうちの山小屋の横の沢で10日間ほどさらさせて欲しいと持ってこられ、作り方も見せていただき試食もし、私でもできるかもっと。
でも・・・いろいろバタバタして・・北軽にも行けなくなって、トチの実の存在もすっかり忘れてしまってた。
そろそろ人生の終活に入ってきて、kaoミソがまだやり残してることをふっと思い出したのかもしれない〜〜笑
今ならまだちょっとは体力もあるし〜〜笑
栃餅の最大の難関は「アク抜き」。
11月に三男が後山の山小屋のメンテに1週間ほど滞在するという。
よっしゃ〜〜! この時にくっついていって横の沢でトチの実をさらしてみよう!!
なんてグッドタイミングなんだろう〜〜!
栃餅の作り方のレシピ、もう一度ちゃんとkaoミソに入れておかなきゃ〜〜^^
ボケてる暇ない〜〜忙しくなるぞ〜〜笑

サンザシ実乾燥 2ネット〜〜^^ 10・19

今朝6時の気温10度。寒い!
そろそろ観葉植物の日光浴も終了しないとヤバイかも・・・・
昨夜、2回目の収穫のサンザシの実の処理をやった。
小さな実なのにタネが多く・・・めんどくさい!
乾燥ネットが2つ。
これで全ての実の乾燥終了〜〜^^
うまく乾燥してくれるかな〜〜^^