レッスンバッグ&ミシンあうと!〜〜^^ 1・14

7歳孫のレッスンバックを受注。
好みが出て着た7歳児のためにパパがスカイプ繋いできて、婆さんのストック生地を見せてくれと。
10枚ほどハギレ見せた中、選んだのはこの足跡柄〜〜
本人は紫系かブルー系を希望したがストックハギレの中にはその系はなく・・・・汗;;
しかも・・・婆さんとママの選んだ柄はことごとく拒否・・・・ーー;;;
7歳には地味柄かとも思ったけど・・・・・
しゃーない、本人の希望だし・・・・
ただ茶とベージュを合わせるのはちーっとも面白くないし・・・
なんか面白いことできんやろか??っと2日悩む。
2枚をはぎ合わせて持ち手も色変えて〜〜〜^^
チャック付きの大きなポケットを貼り付けてみたらどないやろ??
裏付きにして、中袋にもポケット〜〜^^
で・・・・出来上がったのがフツーサイズのとちょっと大きめのレッスンバック〜〜♪
残った細切れ布もチャック付きポーチと紐付き巾着に〜^^
裏地、持ち手ファスナーなどはすべて在庫処理で、材料費は2枚のハギレ650円でこんだけ出来た〜〜^0ーv
技量もないのに「楽しいこと〜おもしろいもん』やりたくてやり始めたけど。どうやって縫えばいいかお手本もないので、あーだ〜こーだー〜といじくりまわしてようやく完成。
あー、しんど!
でも。。。楽しかった〜〜^♪^
ただ、縫い始めてミシンが調子悪くなって・・・もー、最悪!
私にゃ、手に負えない重傷のもよう・・・
もう一台の調子良くなくて使ってなかった一番古い直線縫いのミシンに1年ぶりに糸かけてみたらなんとか使えた〜〜やれやれホッ!
2台とも2年前にネットのミシン修理屋さんに総メンテナンスに出して使えてたんだけど・・・やっぱ80〜60年前のミシンを使うのは無理なんだろうか・・・
最初市内の出張ミシン修理に電話してみたけど、ミシンの年代言ったら断られてしまって、仕方なくネットで探してヘッドとモーターを送ってメンテしてもらった。
1台19800円〜〜2台と送料・・・いい電子ミシン買える値段。
それでも母の使ってたミシンをどうしても生かしてやりたくて。
確かに「部品がもうないのでやれる所までしかできないですがいいでしょうか?」っと念押されてた。
母の使ってた2台とも足踏み式のミシンだったのをkunちゃんがモーター式にしてくれてそれから40年以上使ってたから・・・もういいかも・・・・
古いモノを大切に使い続ける時代ではもうないんだろうね・・・
なんかさみしいなぁ・・・・

複雑な気分・・・・