犯人を探せ〜〜!! 8・31

今朝も気温22℃で涼しい。
台風15号の影響が出て来てるのか風が強いがなんか爽やか〜〜^^
まだまだ日中は暑くなるんだろうけど、朝夕が凌ぎ易くなってやれやれ〜〜
この間からユーカリの下に黒いフンがいっぱい。
葉っぱがあっちこっち食べられてる。
幼虫がいるらしいのに、いくら探しても見つけられなかった。
今日は本腰入れてじっくり粘って「犯人を探せ!」やってみた。
わからん!
イライラし始めてもうやーめた!って思い始めた時にふっと目に止まったのは・・・・
クツワムシ?
クダマキモドキ??
バッタ・キリギリス類は・・・ほんまによーわからん!!
そっか・・お前が犯人か!
しかーし・・・クツワムシやクダマキモドキはクズなどのマメ科の植物が食草だとかいてある。
ユーカリは「フトモモ科」だよ・・・?????
ちょっと他の食草冒険してみるヤカラもいるんかな〜〜笑
一番最初の写真で見つけられるかな? ^w^

凍殺!!! 8・30

今夜は涼しい。  23時22℃。
コオロギが鳴いている〜^^
突然右足の小指あたりが猛烈に痛くなった。
こむら返り? なんで? しびれたのか?
痛みがどんどんひどくなる。
ん?  この痛み・・・どこかで感じた痛みだけど・・・
ハッとして足元周りをみたら・・・
いた〜!! ムカデがいた〜!
3cmくらいの小さなムカデだけど、コヤツに刺されるとキョーレツに痛いのだ。
急いで「凍殺ジェット」をかける。
ムカデはみるみる凍っていく。
➖85℃の超冷気でムカデを瞬間冷凍する優れもの〜〜^^
こんなチビなら叩いてもなんとかなるが10cmサイズになると少々ぶっ叩いてもダメ!
瞬間冷凍が一番効く。
ココに来て3年目・・・毎年必ず1回は刺されてる。
しかもいつもPCしてる机のとこで。
今年は猛烈に暑かったのでムカデもあまり見なかったのでやれやれと思ってたのに、涼しくなった途端に出て来た。
1時間経っても足の指の痛み・痺れがとれない・・・
こんなチビムカデでこんなだから、あのデカムカデに刺されたら悶え苦しむんじゃなかろうか・・・・ーー;;;
コチコチになったチビムカデはトレペでつまんでトイレにジャー〜〜〜〜〜
「凍殺」だと後の始末が楽チンなのですぐ手に取れる場所に常備〜〜
今年は刺されなかったって安心した時にやられちゃったぁぁ・・・悔しい!
小さいから網戸の隙間から入ってくるんだろうなぁ。。。
防ぎようがない・・・やれやれ・・・ハァ・・・

30年の歳月・・・・・ーー::: 8・29

30年前にイメージしてた「端切れ」で遊んで見た〜〜♪
「端切れ見切りコーナー」でオレンジ色ストライプの布切れを見つけた。
オレンジ大好きなので30×40cmの端切れだったけど何かに使えるかな〜〜って買っておいた。
その後、同じような綿素材のアイボリー無地端切れを見つけて購入。
あまりにもオレンジストライプの生地が少ししかないのではぎ合わせてブレザーの下の「ジレ」ぐらいしかならないかなぁ〜〜ってイメージ。
そのまま30年の歳月がが過ぎた・・・・
やっぱり・・・どうしても何かに使いたい〜
無地アイボリー生地とオレンジストライプ生地とを毎日眺めてたがなかなかいい案が浮かばない。
昨日突然「やる気」が沸き起こって生地と型紙をいじくり回って・・・・^w^
オレンジストライプをこのまんまストレートに生かしたいとシンプルワンピに。
切って継ぎ接ぎして、なんとかギリギリ裁てて〜〜^^v
ストライプを生かしたくて直線のボートネックにしたら・・・婆さんの首がめり込んでしまって、慌てて衿ぐりを深めのボートネックに変更。
前身ははぎ合わせにしてバックはアイボリー生地だけに。
スカート丈もロングは難しく短くなった。
なんとか完成〜〜♪
さーて・・・どうやろ??
ただ・・・このオレンジストライプ端切れを買ったのは婆さん38歳・・・・・
今は・・・・68歳・・・
この30年の年齢ギャップ・・・・果たしてこのワンピを外に着ていく「勇気」・・・あるやろか・・・・
もう、ババアなんで怖いもんあるかい〜!
って声と
ええ年こいて、あんまりけったいな格好してでたら恥ずかしいぞ・・・
って声と・・・心の中で格闘中。
悩む。。。。。。

パーシモン逝く・・・ 8・29

28日夜にパーシモンが亡くなったと里親さんから連絡があったそう。
2015年12月15日に10年あまりの劣悪な繁殖場からレスキューされてすぐに我が家に一時預かりでやってきたパーシモン。
肋骨が浮き出てガリガリで歯はすべて抜け落ち尻尾の毛は全部抜けてまるで豚の尻尾のようだった。
家族みんな、ひょっとしたらウチですぐに看取ることになるかも・・・っと思ってたぐらいひどい状態だった。
それから5ケ月、見違えるように筋力も付き、スー&ディアナと一緒に一番きつい散歩コースにもついてこれるようになって、お尻尾もフサフサに〜〜^^
気が強い婆さんなんか手を上げてくださる方ないだろうねえ・・っとウチの子にするしかないかな〜って思い始めてた頃、希望者さんが手を上げられ、2〜3ケ月も里親さん家族全員が一致するまで話し合い、そして7月19日、里親さんに連れられて新幹線で東京に。
パーシモンは本当に強運の持ち主だ。
先住犬の若い小春ちゃんと仲良しで、家族みんなに可愛がられ最高に幸せな日々を過ごしたパーシモン。
4月の東京のショーにわざわざ家族みんなで会いに来てくださったそうだ。
パーシモン、スー&ディアナと8ケ月ぶりの再会、3匹ともとっても嬉しそうだったと。
それからスーが逝き、ガンを患ってしまったパーシモンも・・・・
周りの高齢のワンちゃんたちが今年は次々亡くなっていく・・・仕方ないんだけど、寂しい。
パーシモン11歳半〜〜幸せはわずか1年半だったけど、最悪の10年分を一気に取り戻した毎日〜^^
最高の犬生だったと笑って見送ってあげよう〜〜^0ー
終わりよければすべてよし!
よかったね!

「屁」「糞」〜〜^^; 8・28

今日も朝は21℃。
毎日まだ日中は34℃くらいになるが朝夕がぐんと下がってくれるので一息つける。
ココは標高が230mあるので古くから住む人からはエアコンもいらないと聞いていたのだが・・・こっちにきたこの数年は30℃超えが続くなぁ・・・日本全土が上昇か・・・ーwー;;
でも下の街はプラス2℃〜〜それ思えばありがたいか〜〜^^
前の空き地がタカサゴユリで御花畑状態になってる。
屁糞葛(ヘクソカズラ)の花が咲いていた。
こんな可愛い花なのに「屁」「糞」と二つもついたすごい名前・・・・理不尽だヨォォ〜!っていつも花が叫んでるように思える花。^w^
こりゃー、インパクト強すぎ! 
まだ別名の「ヤイトバナ(灸花)」の方がまだ可愛くて許せるのだが・・・・
笹の中に「小町蜘蛛」の産室発見!
「薄黄色。雌はススキや笹の葉を巻いて産室を作り、その中で孵化(ふか)した子グモに自分の体を食べさせる。カバキコマチグモは毒性が強い。」
生き物の営みは壮絶な物語がいっぱいだ・・・

あんさんぶる〜〜^0ー 8・26

でけたぁぁ〜〜!!
ノースリーブワンピとテーラードジャケット〜〜♪
ジャケットはパーツがいっぱいで・・・ドテンボ婆にはちょっときつかった・・・・ハァ・・・
退化・老化した「のー味噌」では・・えらいこっちゃ・・・
本見ながら、昔イヤイヤやらされてたことを思い出しながら。。。やっと、やっと完成です。
すぐ投げ出す根性なしkaoなのに、まぁ、よく頑張った方かな〜〜笑
いや・・・投げ出したかったけどババアの意地がなんとか背中押してくれたかな〜^w^
40年間引き出しに眠ってた生地。
出したら虫食いいっぱい・・・
よく見たら「メイドインイングランド」でウール100%だった・・・ーー;;
防虫もしないで40年放置・・・・そらあかんわ・・・
昔母が知り合いに頂いたものとは記憶してるが、まさか100%ウールだったとは・・・大失敗!
クリーニング代出すのはもったいないので生地のまま一度洗濯機で洗濯した。
ダメ元で。
うまく縮んでくれてこれならバシャバシャ洗えるとわかってから裁断。
虫食い避けたつもりが1ケ所、ワンピのど真ん中に出てしまって・・・しゃーないので、生地のイトを引っこ抜いて「かけつぎ」する。
まっ、自分が着るんだからええとしよう〜〜^0ー
アンサンブルになったので、ちょいマトモなとこにも着ていけるかな〜〜^^
下手くそでも堂々と着てたら誰も気がつかんやろ〜〜笑^0ー

肌寒い〜〜 ^^ 8・26

朝7時、気温21℃。
夜中に雨が降ったらしい。
空はどんより曇り空。
半袖だと肌寒い。
空気が秋のかおり〜〜^^
水路対岸のクサアジサイの花のピンク色が一気に鮮やかになって来た〜
こんなに手の届くとこに咲いてるのにそばに行って花の写真が撮れないのがもどかしい・・・・・
♪〜〜翼を下さい〜〜〜♪
とげなしタラノキの蕾がだいぶ膨らんで来た。
仙人草が満開〜〜でもこの花には曇天はにあわないなぁ〜
ブライダルベールの花がなぜか今年は小さい〜〜猛暑だったからか?

ペッチン〜ペッチン〜! 8・24

庭にいた甲虫。
「あれや〜あれ、あれやん・・・」
むむむむ・・・名前がでてこなーーい!
しゃーないので「甲虫・ペッチンペッチン」で検索。
やったね〜「コメツキムシ科ヒメサビキコリ」だった〜〜^0^v
何度も出会ってて調べてるのに・・・kao味噌右から左に素通り・・・情けないなぁ・・・
ピンセットで摘もうとすると「ペッチン〜ペッチン!」と飛び回る10mm弱のちっこいムシムシ〜〜
M-ちゃんにつまんでもらってやっとデジ〜〜^wー
昔は子供の使ってた図鑑だけが頼りだった。
今はネット検索したらいっぱい写真が出て来て調べられる〜自分の持ってる図鑑の写真なんか比じゃない〜〜すごい時代になったものだ〜〜@@
しかも「甲虫・ペッチンペッチン」だけでもでてくるんだもの〜
草花・樹木もしかり〜〜最近は「図鑑」を調べるってことが少なくなってしまった・・・・
漢字もしかり・・・・「辞書」を引かなくてもちゃんと「変換」してくれるすごい時代。
昔は間違えたら恥ずかしいので手紙を書くときはいちいちちゃんと辞書引いて確認してた。
書き出すと10枚以上便箋を使う「書き魔」だったので大変だった。
今・・・・・そういえばほとんどメールで済ませて、「手紙」を書くの、すごく億劫になってしまった・・・字もますます下手くそに・・・ーー:::
「楽」を選んで、これじゃkao味噌退化する一方か・・・・・・ヤバ!

ツマグロヒョウモン幼虫さん〜〜^0ー 8・23

昨日夜、庭にトゲトゲでケバケバな幼虫がいっぱいいる〜〜ってM-ちゃんの報告。
朝、早速探す。
ツマグロヒョウモンの幼虫が3匹〜〜^^
10匹くらいいたらしいが食草のスミレ類を食い尽くしてしまったので大半は食草探して旅に出たみたいだ〜
一株あったスミレが丸坊主で残された3匹は餓死する運命なので・・・柄杓に救出して婆さんの玄関前庭のスミレに避難させてやった。
草みたいに生えて抜いてたスミレなんで食草に丁度いいかも〜〜^0ー
うまく生き延びてくれて蛹みたいなあ〜〜^0ー
今までの「kao幼虫写真在庫」をググったらいっぱい出て来たので
せっかくなんで貼ってみよう〜〜^w^
1)2005・7・6ツマグロヒョウモン♀産卵
2)2005・7・6ツマグロヒョウモンの卵
3)2006・10・25(庭)ツマグロヒョウモン♂
4)2005・7・6ツマグロヒョウモン