薪集め〜〜^^ 11・18

今日は息子が軽トラで木材をもらってきた〜^^

山小屋で使ってた私の軽トラ、まだ元気で現役で頑張ってくれてる〜〜^♪^
(kun軽トラは24万キロ以上走ってたので処分)

1時間かけて指定の公園に行って、倒して一箇所にまとめて積んである木材を自分でチェンソーで切って軽トラ一杯分もらえる〜^^
先月は台風で行けず、今回が初めて。
住所名前を登録して一人車一杯分ということだったが、乗用車の方や2t車もあり、すごい行列で順番待ち・・・びっくりだったそうだ。
ノコギリで切る人、慣れない新品のチェンソーの人、乗用車の後ろにブルーシート敷いて積む人・・・いろいろ・・・
こんなに薪材(?)を必要としてる人が多いのか・・・
月1回の土曜日しかやってないそうだ。
結構太い木もあって・・・管理の人は持って帰ってほしいみたいだけど、さすがに・・・だれもいなかったそう。笑
小さく切って乾燥して・・・これからがまだまだ大変。
年取ったり体力弱れば・・・無理だなぁ・・・
12月も申し込んできたそうだ。がんばれ〜〜!
焼き芋焼いて食べた〜〜〜^笑^v

今日は雨・・・・・11・18

今日は雨。

予報では午後から曇りだけど・・・

山がガスって真っ白。

やっぱり真っ青な空と山が一番いいな。

久々にグーグルマップで山小屋をぐぐってみた。
航空写真も随分と鮮明になってきてるのにびっくり。

山小屋の屋根が反射して白く写ってる。

10年前、村にインターネットが繋がるので市に申し込みに行った。
合併して「市」に取り込まれた直後なので車で40分かかる役所はうちの山小屋の場所がわからないと言うのでグーグルの航空写真をプリントして持参したことがあったっけ。
その当時はまだぼけぼけ画像だった。

その前は携帯も繋がらなく、NTTに尋ねても繋がる予定は全くないとの返事。
周りはどんどん繋がって行くのに・・・孤立した辺境の地だった。笑

それがこの10年であっという間に普及〜〜@@

そして・・・グーグルマップもだんだん鮮明になった〜〜@0@

すごい時代になったもんだ〜!

番地入力しても「山番地」は出てくれなくてとんでもない場所を指す。

でもマップだと「ココ」って印入れれば一目瞭然。

しかーし・・・反面・・・ここまでわかってしまうのって怖いなっと思う。

でも・・・私にはデメリットよりもメリットの方が大きい。

山小屋に行けなくても、いつでもマップで「行った気分」がいっぱい味わえる。

ほんとにいい時代に生きててよかった〜〜^^

目から鱗〜〜@0@v 11・17

サフランの花が4輪さいて、夜部屋に強い香りが漂った。
最初何の匂いだろう?っと思った。
4輪で結構きつい香り・・・・あまりいい香りだとは感じなかった。
サフランの花見てたら「高価なスパイス」としてのサフランを自分で作って見たくなった〜^^v
***********:
※「花の真ん中当たりに、赤い糸くずのような雌しべがあります。これを乾燥させたものが、高価なスパイスとして有名な「サフラン」です。雌しべは3本あるように見えますが、元でくっついており、正確には一本の雌しべの先端が3つに大きく裂けている、と言うことになります。
サフランの雌しべ
乾燥させた雌しべ「サフラン」は古くから料理の色づけや風味付けに用いられパエリヤやブイヤベースには欠かせないもののひとつです。また、染料やお茶としても利用されます。ひとつの花からとれる量が非常に少なく1gの’サフラン’は160個分の花に相当するそうです。 収穫もひとつひとつ手づみが基本です。貴重で手間がかかり、高価」
************
「サフラン」は使ったことがなかった・・・あんまり縁がなくて。笑
だから・・・「サフランの花を乾燥させたもの」だとずっと思ってた。
「サフランの雌しべを乾燥させたもの」とは・・・もう、目から鱗〜〜〜@0@!
*************
「花が咲いたらすぐに赤い雌しべを抜き取って、キッチンペーパーなど水を吸う紙の上に置き、日陰で乾燥させます。乾燥した雌しべは糸くずの様に細くて風で飛ばされやすいので気をつけましょう。しっかりと乾いたら瓶などに入れて保存しますが、風味が落ちるので1年くらいで使い切るようにします。
主に料理などの着色、風味付けに使われますが主成分のクロシンは非常に着色力が強いので使用する量は加減します。また、水や湯に浸けると色素が溶け出てきますが、油には溶けません。使う前にホイルにくるんでオーブンの余熱で乾燥させてから用いると風味と香りがいっそう増すそうです。」
************
うんうん、これなら婆さんでもやれるかも〜〜っと挑戦してみることに。
ピンセットで赤い雌しべを抜き取った〜〜^^
キッチンペーパーに並べた。
花4輪分で12本の雌しべ〜〜^^
せっかく咲いたのに・・・・ごめん!と言いながら抜いた。
花まるまる乾燥でなくて、ちょこっと罪悪感が薄れる〜〜笑;;;
初挑戦〜〜〜さてさて、うまく乾燥できるやろか?

冷えました!  11・17

今日はぐんと冷えた。
明け方、布団から出てる顔部分が寒かった〜〜^^
7時、気温4℃。
山小屋の気温はマイナスになっていた〜〜
とうとう本格的冬到来か〜〜^^
来週には10日ぐらい泊まる予定で山小屋に行く。
寒いだろうなぁ・・・
重装備してアンカー持って行こう〜〜笑;;
1ケ月遅れで最後のツワブキの花が咲いていた〜^^
なんで、このツワブキだけ他のツワブキより咲くの遅かたんだろう??
謎〜〜^^

黄色いポインセチア〜〜^^ 11・16

いつもの花屋さんで黄色いポインセチアみっけ〜〜^^
見切りの200円袋に入ってポツンと1ケ〜〜〜
八百屋さんで買い物して戻ってきてもまだ残ってて・・・・つい・・・笑
確か前に300円で売られてたはず。
ほんとは「ゴールド」「斑入り葉っぱ」のポインセチアを探してるんだけど・・・黄色・・・近い色(?)やし・・・まっ、ええか〜〜ーー;
100円で「カランコエ・maya」が可愛かったのでゲット。
古いカップに入れたらぴったし〜〜^^v

メレンゲきのこ〜〜^0ー 11・15

可愛い「メレンゲきのこ」〜^^v
一週間ほど前に、ケーキ屋さんでM-ちゃんが買ってきてくれた。
チョコ色頭の「松茸」は食べちゃってこれは残してた。w
可愛いのでなんだか食べるの可哀想だけどいつまでも置いとけないので・・・記念にパチリ〜!
松茸は撮るの忘れてて・・・残念。
味は・・・ただの「砂糖菓子」だけど・・・笑
高さ8cmあるので、一人で食べるには大きすぎ、甘すぎ〜ーー;;
ちびちび食べる〜〜^^

球根放置サフランに蕾〜〜^♪^ 11・14

今日は夜中からバチャバチャと雨。
11時現在 気温10℃。
サフランの蕾が出てきた〜〜!
9月4日にいつもの花屋さんでコルチカム球根とサフラン球根が1ケ50円だったので買った。
コルチカムは10月になって花が咲いて・・終わった。
そして・・2ケ月と10日経って、ようやくサフランの花が咲き始めた〜〜^@^
ただ球根を放置してるだけで咲くのはコルチカムは納得だがサフランは半信半疑だった。
騙されたと思ってやってみっか〜で放置。
ちゃんと蕾が上がってきてびっくり〜〜@0@
今まで庭で育てたことはあったけど「土なし放置」は初めてだったので目から鱗。
ちなみに。。たくさんの花をつけてくれたコルチカム球根は今土の中で休息中。
このまま来年も咲いてくれるかやってみるつもり〜〜笑
サフランも来年もがんばってくれるやろか?
知らないこと、面白いこといっぱい〜〜♪笑♪

マメヅタ〜〜♪ 11・13

寺散歩コースは鬱蒼とした森の道。
石垣や溝縁、木の幹にたくさんのマメヅタが健在。
マメヅタはウラボシ科の常緑シダ。
岩上などに着生する着生植物。
昔、このマメヅタを山小屋まわりに繁殖させたくてそだてたが・・・増えもせず細々と5〜6年は生き延びてくれたが自然消滅・・・・ーー;;
杉の森で薄暗く湿度高くシダ・コケ類には最適な環境で絶対着生してくれると思ったのに思惑外れ。笑
3年前、ココにきて初めての寺散歩コースでマメヅタに出会った時は大感激〜〜♪
一般的でフツーのシダ類なんだけど、このまん丸い肉厚の可愛さにはつい頬がゆるんでしまう〜〜^0ーv
強い植物なのに山小屋の環境になんで適合しなかったんだろう??

暖房スイッチon! 11・13

今日は冷えた。
9時現在、外気温10℃、室内温度13℃。
ちょっと・・・もう・・・厳しい。
この冬初のエアコン暖房ボタンon!
どこまで頑張れるか〜^っ^とやってきたけど・・・婆さん無理しちゃあとがえらいことになったら困るので〜〜笑
昨日、兵庫の一番高い山の氷ノ山(1510m)に初積雪だとニュース。
それでも例年より5日遅いという。
同じ[氷ノ山後山那岐山国定公園]の中にある山小屋のある後山(1344m)山頂も白くなっていそうだ〜〜^^
気温も2℃まで下がってる。
12月に入ると雪が積もるので、それまでに一度山小屋に行けるかなぁ〜〜^^
今年は7月に行ってから行けてない。
山カメラではいつも見てるけど・・・笑
今素晴らしい秋晴れ〜なのに午後からは曇るらしく明日は雨予報。
秋の天気は気まぐれ〜〜^^;