美しい侵略者・・・・–;;; 8・19

前の空き地に今年も「タカサゴユリ」の花が咲き始めた〜〜^^
5年前はまだチラホラだったのが、最近は空き地全体が「タカサゴユリのお花畑」になる〜^^
タカサゴユリの繁殖力は凄まじく、石やブロック塀のわずかな隙間でもタネが発芽して花が咲く。
最近は高速道路のコンクリートののり面にもタカサゴユリのお花畑が増えている・・・ので・・綺麗んだけど・・正直不安。
台湾で繁殖していた外来種で、19世紀に観賞用としてやってきて、雑草のような凄まじい繁殖力で国内に広がってきてる。
一昨年山小屋の畑ののり面もササユリがタカサゴユリに侵食されて居場所をなくしてしまってるのにびっくり。
とうとううちの山まわりまでやってきたか!っと怖くなった〜〜
テッポウユリとそっくりな姿なんだけど・・・その旺盛な繁殖力で山のササユリが絶滅してしまうことが心配・・・・
まっ、人様の土地で「お花畑」を作ってくれてる分には「綺麗だね〜」って見てればいいのだが・・・ーー;;;
タネを大量に風で飛ばすためにこの数年でうちの周りの住宅街のあっちこっちで花を見るようになって・・・ちょっと先が恐ろしくなる。

美しい侵略者・・・・・・

ホシミスジ&アサマイチモンジ〜! 8・19

朝、ゴミ出し後の「ちょこっとさんぽ」でミスジチョウに出会った〜〜・・・っと思ってたが、念のために!っと調べたら・・・あんりゃ、まぁ・・・「ホシミスジ」だった〜〜^0^
ヤレヤレ・・大恥かくとこだった・・・ーー;;
蛾も蝶も・・・・むむむ・・・難しいよぉ〜〜!!
特に「ホシミスジ」は2006年5月に実家のユキヤナギにいた幼虫が蛹化したので室内飼育して羽化させてはなしてやったのに・・・
なのに、それもすっかり忘れ、「ホシミスジ」とすぐにわからなかった自分がちょっと情けなく悔しくて。
10数年経つと・・・こんなもんなのか・・・ーー;;
もうボケてきたんかなぁ・・・汗;;
改めて10数年前のすんごい量の「ホシミスジ幼虫・蛹・成虫」のデジ写真を見ながら懐かしいやら諦めやら・・・・笑
さんぽから帰ってきたら玄関先で今度はイチモンジチョウに遭遇〜^^
で・・・これも改めて検索したら・・・「アサマイチモンジチョウ」だった・・ノダ!!
イチモンジチョウは一種と思ってたのに・・・・またまた「情けない」の2乗・・・・ノーミソツカレタ〜〜!!ーー;;;;

浮き玉〜♪0♪ 8・18

玄関をお盆バージョンから変えた〜^^
自家製モンステラと瀬戸物の浮き玉を使ってみたくて。
100均でみつけて、あんまり可愛くてついこんなに買っちゃって。
でも水に浮かべて使うチャンスがなかなかなかった。
まーるいガラス鉢に入れてみたけどイマイチピンとこなくて、食器棚のガラス鉢を引っ張り出して入れてみた〜〜w
今度は「柄」の組み合わせで悩む・・・笑
モンステラの葉っぱは曲がってて・・・・なかなかうまくいかず・・・・ちょっとバランス悪いかな〜〜
もう一本切るのも悔しいし・・・
まっ、ええとするか〜〜涙;
金魚さんたちは、もうかれこれ40年以上我が家に生息〜〜^w^
夏の常連さん〜^^
ちなみに・・・桔梗は10本200円、白いヒペリカムは2本200円。
お盆が終わると安くなってた〜〜^^v

****後記***********
「陶器 浮き玉」と勝手に名付けてみたが、ちょっと気になって検索した。
おおー! 素晴らしい! 「陶器 浮き玉」で合っていた〜〜♪0♪
婆さんの「感」はまだ衰えていなかった〜〜っと自画自賛〜〜笑
まれに「浮き球」となってるのもあったけど・・・w
いっぱい可愛い柄があるんだ〜^^
欲しくなるから見ないでおこう〜〜笑

カンナグラウニカ〜〜^^  8・18

昨夜は気温が21度まで下がってくれた。
朝も凌ぎやすかったが今、11時現在31度。
「週間天気予報 極端な暑さはピーク越え 曇りや雨の日多い」
と予報が出てる。
やっと猛暑は台風10号と一緒に去ってくれた模様。
こんな異常気象ばかり続いてても「暑さ寒さも彼岸まで」っていう言葉が生きててくれてちょっとほっとする〜〜^0ー
「カンナ グラウカ(ミズカンナ」」の蕾がやっと開いた〜〜♪
今年はすごく太い茎になってくれた〜^^
枯れそうだったのでよかった〜v^^v
この花びらは本当に柔らかく、開花時期に雨に打たれるとすぐに裂けてボロボロになる。
今日晴れてよかった〜〜^0^

台風10号が去った〜〜^^ 8・16

あさ7時、台風10号は中国地方を縦断して朝方山陰沖にでて日本海を北上中。
しかし暴風雨圏が大きいのでまだ各地は大荒れらしい。
台風のお陰で今朝の気温は26度。
風はまだ強い。
水路を覗くと、昨日まで水がほとんど流れていなかったが今朝は茶色い水がゴーゴーと音を立てて流れていた。
昨夜から何度か大雨の警報が出ていたが・・このくらいで済んでほんとよかった〜〜^^
我が家の被害は植木鉢3個がひっくり返ってただけ・・・やれやれ〜〜ほっ!
今日は風もあるので凌ぎやすそうだけど、明日からはまた猛暑らしい。
北日本の被害が大きくならなきゃいいんだけど・・・

あささんぽ〜の〜つづき〜^^ 8・15

柿の葉っぱにはイラガの幼虫〜〜ーー;;
触ったらえらいこっちゃ〜〜!撮ったら退散!
シオカラトンボ〜ススキにはタケカレハ幼虫。
アオツヅラフジの葉っぱには5ヒメエグリバ幼虫〜^^
そして・・・沢の石の上には・・・・
両足に黄色と青の輪っかがはまってる・・・・
何があったんだろう・・・・


イラガ幼虫

イラガ幼虫


シオカラトンボ

タケカレハ幼虫

ヒメエグリバ幼虫

これは・・・・・

こんなに綺麗な形で残るなんて・・・・

足環も2個もはまってる。。。。誰? なにがあったのかなぁ・・・

あささんぽ〜^^ 8・15

朝のゴミ回収が台風のために1時間ほど早めになるとの市からの伝令〜〜^w^
急ぎ回収場所に出して、そのまま1年ぶり?の朝の徘徊〜^0ー
台風10号は午後3時ごろに近畿に最接近らしいが、曇ってるだけで風もなく雨も時々ぱらぱら〜ですごく穏やかな朝。
嵐の前の静けさ? w
気温も下がってるのでちょうどいいや〜^^っと「デジさんぽ」に。
「あささんぽ」で出会った生き物〜〜^^
赤いバッタ、チュウレンジバチ、チュウレンジバチ幼虫、
ススキにエビイロカメムシ幼虫見つけて「成虫おらんかな?」ってみたら成虫いた! ちょっとカメラ届かなくてちっちゃいけど。w
クズの花撮ってたらマルカメムシ幼虫がいて、成虫もいてパチリ!
おまけにホシハラビロヘリカメムシ幼虫と成虫も発見! らっきー〜何年ぶりの再会かな〜〜^^v
アカメガシワの実にはヒメジュウジナガカメムシ〜^^
カメムシが多い〜〜しかも幼虫&成虫がいっぺんに撮れた〜^0ーv


赤いバッタ

チュウレンジバチ成虫

チュウレンジバチ幼虫


エビイロカメムシ幼虫

エビイロカメムシ成虫

マルカメムシ幼虫

マルカメムシ成虫

ホシハラビロヘリカメムシ幼虫

ホシハラビロヘリカメムシ成虫

ヒメジュウジナガカメムシ成虫

尾瀬水菊咲いた!  8・14

尾瀬水菊の花が咲いた!
葉っぱをオンブバッタに食い荒らされて坊主状態なのによくぞ咲いてくれたものだ〜〜感謝〜^^
ガガブタの2個目の花〜^^
水生植物の花が不調の中貴重な花〜^^
カンナ グラウカ(水カンナ)ももうすぐ・・だけど・・・15日に台風ひどい時に咲いたらボロボロになってしまう・・・もう少し待って!

台風10号西日本縦断予想・・・・ 8・14

11時半、外気温33度。
台風10号が午後には九州が暴風雨圏に入るそうだ。
朝から水路対岸のニセアカシアの大きな木々が大揺れに揺れ始めて雲も多くなってきてる。
日差しが少ないので少しはしのぎやすいがなんかすごく蒸し蒸ししてきてる。
超大型から大型台風になったらしいがそれでも30mの強い風らしい。
広島あたりに上陸して西日本を縦断する予想。
山陽新幹線も15日の新大阪ー小倉間は運休するらしい。
速度が15kmと遅いらしいので被害が大きくならなきゃいいけど・・・・
早く通り過ぎてほしいなぁ〜
連日の猛暑でお花の傷みも早いのでこの時期は原則生花は生けないのだがお盆だし・・・っと急遽庭にある花で入れてみた〜^^
今は菊とアスターぐらいしか切り花がない。
30年くらい前のハスの実とツワブキの葉っぱをハスの葉に見立てて。笑
網目状になった食用ホオズキも添えてみた〜^0ー
ちょっとはお盆らしい雰囲気でたかな? 笑

アカエグリバに出会えた〜〜! 8・13

今朝も8時でもう30度に迫ってる。
毎日夜は24度くらいまでさがってくれるが室内に風が入らないし、窓をあけっぱもできなくて・・・やっぱりエアコンを27度設定でつけて寝てる。
明け方は外気温の方が下がってるのだが・・・”もったいない”はやめようと。笑;;
ここは標高230mなので下の街よりは少しは涼しいはずだったのにここんとこあまりメリットないよ〜〜ーー;;
朝、簡易ビニール温室の中で蛾がバタバタしてる。
このままじゃ死んじゃうのに・・・っと昆虫網で捕ろうとしても暴れてなかなか・・・涙
悪戦苦闘して救出!
バッチリ写真は撮った〜〜笑
アカエグリバ〜〜♪
山では頻繁に出会ってた種だがここにきて5年目でお初だ〜〜久しぶりの出会い〜嬉しい〜〜^0^v
自家製かと思って幼虫を見たが・・・・食草はアオツヅラフジだから周りの草木の中で羽化したのかな?
珍しく幼虫図鑑にはまだ幼虫は載ってなかった。
なんかkaoストック画像に名前不詳でいる子のような・・・・
もう一度しらべてみるかなぁ〜〜笑
綺麗な個体の子に出会えてサイコー!