ウンベラータの花切った〜^^ 7・26

ウンベラータの花が落ちてた。
ので・・・・切った!

イチジクと同じ、真っ白い乳のようなネバネバの液が出た。

なかを見て・・・やっぱ、イチジクの仲間だと納得。w

朝ゴミ捨てに行ったら道路にコスズメが仰向けにひっくり返っていた。
死んじゃってるんだったら道路端の草の上でも置いてやろうと草を差し出したら掴んだ〜
で・・・手乗りで自宅にお持ち帰りして庭の日陰の草花の上に乗せてやった。
もう寿命かもしれないけど、炎天下の極熱アスファルトの上で最期じゃきついもんね。^^

今日の収穫〜〜^^v

3つ目のサクラランの花〜^^ 7・25

朝6時、外気温21度。
だのに・・・室内温度は昨日の熱がこもってるのか29度。
寝室は一晩エアコン設定27度。

こんなことだったら窓開けて寝た方がよかったなぁ〜っと後悔。w
でも寝る時は室温30度だし・・・・寝てる間に熱中症は嫌だし・・・室温調節が難しい。ーー;;;

せっかく朝21度で凌ぎやすかったのに、日が差し出すと気温一気に上昇・・・9時現在ですでに30度。
これからまだまだ上昇予定・・・・ヤレヤレ・・お手上げ・・ʅ(◞‿◟)ʃ
この暑さ、なんとかならないのかなぁ・・・
せめて一雨ほしい〜〜!
草木が葉焼け起こしてしまってる〜涙

サクラランの3つ目の花が満開。

水路対岸のクサアジサイのピンクの花が咲き始めた〜〜^^
しかーし・・・・3年前に比べるとクサアジサイの花が極端に少なくなってしまってる。

反対にカミヤツデがどんどん勢力を延ばしてきてる。
クサアジサイは竹藪とカミヤツデに挟まれてこのまま消滅か・・・

対岸に渡れないのでクサアジサイのマクロ写真も撮れないまま終わってしまうのかなぁ・・・・悔しい。

アオバハゴロモが次々と羽化。
白いワタ状のモノを残して成虫たちはどこかに消えて行く。
あっちこっちの草木に白いワタ状がくっついて・・・すごく見苦しい。
風で網戸にまで張り付いて・・・・とれない。
これはもう「公害」だ!
3年間我慢してきたけどやっぱ駆除を考えるしかないのかなぁ・・・・ーー;;

スイレンボク の花〜〜^^  7・24

この暑さの中スイレンボク の花が2輪咲いた〜^^

一応花期は5〜10月らしいのでこの時期咲いてもおかしくないみたいだ。

パイナップルリリーは最後の花一輪〜〜^0ーv

ずーっと室内で3年間頑張ってきてくれた「ハートホヤ」が徐々に元気なくなってとうとう春に枯れた。
ダメ元で残ってた葉っぱ2枚ついた茎をズボッと鹿沼にさしてみた。
なんと・・・新芽が出てきてくれたのだ〜〜@0@
ハートホヤの生命力に感謝!

 

5日目〜〜^^v 7・24

20日に生まれたディアナの赤ちゃん8、今日で5日目。
8匹全員順調に大きくなっている。
今朝の体重測定で一番大きな子は570g、一番小さい子で290g・・・・
生まれた時点の大きさの差はあるけど、みんなそれなりに40〜60gづつ毎日重くなってるので順調みたいだ〜〜^♪^

新米ママのディアナももうずいぶんと手馴れてきて、ベビーたちがお腹いっぱいで全員寝てる時は下に降りてきて食事したりデッキを歩いたり〜〜
でもやっぱり気になるのかすぐに犬部屋に上がって行く〜〜さすがお母ちゃん!

汚れたマットを取り替えるので一時的にカゴに移動したらすごく心配そうに「ヒンヒン〜〜」と小さく鼻鳴きをしてカゴのベビーたちを愛おしそうになめてる〜〜^^
母性本能ってすごい〜^^

在庫生地処理着々進行形〜^^ 7・23

30年以上も「引き出し保存」してしまっていた在庫生地の処分ちゅう〜〜^^
「長期収納臭」がするのでまずは洗うとこから。笑
生地のまま処分するのは申し訳ないので「とりあえず服にして一度でも着てから処分する」と決めて着々(?)と実行中〜〜笑

用尺が足らない生地は他の在庫生地と合わせてツギハギ〜〜〜^w^

昔むかしに買ってたらしい(?)バイヤステープメーカーが出てきたので初めて使用〜〜
あらら、すんごく便利〜〜@0@
今までシコシコ作ってたのに、これ使うと超スピーディに出来上がる〜@@
便利なの持ってて使わないで苦労して・・・馬鹿みたい・・・ーー;;
「宝の持ち腐れ」とはまさにこのことか・・・・汗;;;

それにしても大量の生地・・・一体何を作るために次々と買い込んだのだろうなぁ・・・
あまりにも昔すぎて記憶がもうぶっ飛んでる。

しかも私が到底着る勇気がなさそうだったような生地ばっか::::
こんなの着てみたいなっていう欲求が知らないうちに買わせてた? 笑

30代で買った生地を60代後半に着るなんて・・・
なんちゅう無茶な・・・・って躊躇したが、ココは誰も知り合いいないトコだし婆さんがどんな格好しようが誰も何も言わないからいっか〜っと居直ってる〜〜笑

花柄なんか着る勇気なかったヒトだったのに年取るとクソ度胸出るのかな〜〜笑

早くしないと時間がない・・・・笑

在庫生地処理着々進行形〜〜(≧∇≦)

ディアナ出産3日目。 ^^ 7・22

ディアナ出産3日目。
赤ん坊8も順調に体重も増えている。一番大きい子で450g、一番小さい子で260g〜〜
そばでずっとつきっきりで8匹の体重を量り記録してるM-ちゃん。
10g〜20g の変化だけどそれが赤ちゃん子犬の元気のバロメーター。
おっぱいが足りてるか、飲みあぶれていない子はいないか〜〜
まだまだ一週間くらいは目が離せない。
新米母ちゃんディアナもだいぶ慣れてきたようだけど、M-ちゃんが下に降りるとそわそわ〜〜
子供も気になる、M-ちゃんも気になる〜〜で葛藤・・・
何度もなんどもドアのとこで悩んでて。
「大丈夫、チビ達は今お腹いっぱいで寝てるからしたに降りても大丈夫だよ。ちゃんとみててあげるから」と言うと悩んだ末赤ん坊みにきて「ヒュンヒュン」鼻鳴きして婆さんの顔みておもむろに階段降りて行った〜〜w
母性とM-んちゃんとの分離不安と戦っているのかな〜〜^wー
ちょっとは婆さんを信頼してくれたのかな〜〜^w^

チビちゃん達のシマシマ模様もそろそろ薄くなってきてる。
この模様、生まれて3日ほどで消えて行くんだそうだ。
だから出産に立ち会った人たちだけがみられるのだと。
ふふふ〜〜幸運のシマシマ〜〜立ち会えて幸せ〜〜^^

出産の母犬がナーバスになってるのであまり知らない人は近づけないそう。
私も翌日朝、ドアをすこーし開けて覗くと「ウー」って小さく言ったらしい。
ちゃんとわかると受け入れてくれたけど。