パーキンソン病のips細胞の治験が始まった!!  11・10

「パーキンソン病のiPS治験、1例目実施 京大病院、50代男性に細胞240万個移植」
ニュースにこんな見出しが大きく載った〜^^
やったー!やっと始まった〜!!
うれしい〜^^
昨夜のTVニュースの報道も食い入るように見た。
2014年に「加齢黄斑変性」という眼の病気の治療で、第1例目の移植治療が実施された時にあまりにも早いips細胞の治験にびっくりしたが嬉しかった。
そのあとパーキンソン病の治験も近い〜〜っと報道されていたので、kunちゃんに絶対に近いうちに脊髄損傷の治験も始まるからそれまでがんばろ!!って励ましてた。
「脊髄損傷C3」の四肢麻痺は今の医学では治療困難。
ips細胞を用いた再生医療による回復が唯一期待されてる治療だ。
2012年ノーベル生理学 ・医学賞を受賞された時、山中教授が今は動物実験の段階だが治療を待ってる患者さんたちに少しでも早く届けられるように頑張りたいとおっしゃってた言葉が唯一の励みだった。
それから2年で目の治験、そして6年で今回のパーキンソン病の治験が行われた。
この早さはほんとにすごい!
確実に安全が保障されないと治験はなかなか許可されないと聞いていたのでまさか、まさかこんなに早く治験がはじまるとは!
たくさんの方のご尽力があったのだろうともう感謝しかない。
期待をして今か今かと待っておられる患者さんたちにはこの上ない朗報〜ほんとによかった!^0^
10年頑張ったら絶対に治療法がみつかるから!って言い続けてたけどkunちゃんは3年で力尽きた。
すごく悔しい・・・けど・・・きっと今苦しんで待ってるたくさんの患者さんたちに大きな大きな希望になって、「がんばるぞ!」って生きる力をもらった人も多いはず。
パーキンソン病の治験をされた医師が「企業といっしょになって安く多く生産して、待ってる世界中の患者さんたちに提供できるように頑張りたい」とおっしゃっていた言葉に涙がでた。
無念の思いで力尽きていった多くの人たちの分まで、少しでも早く「希望」を届けてあげてほしいと心から思う。

mago対策〜〜^w^  11・10

M-ちゃんが捨てるというのでもらってサボテン類を入れるケースにしてみた〜^^
とってもおしゃれでモダンな水槽なので捨てるのはもったいないもん〜^W^
ちょうどサボテンが増えちゃって・・・・mago2がつかまり立ち始まったので来るときは囲いをするか避難させるか・・っと悩んでたので。
これでトゲが刺さることないし、引っ張って落とされることないし〜〜よかった〜よかった〜v^^v

久々の雨・・・ 11・9

今日は昨夜から久々に雨。
景色がどよよ〜〜んとねずみ色。
やっぱ青空の方が気持ちいいな〜^^
気温は9時現在17度。暖かい朝〜^^
室内に取り込んだパラシュートプランツが次々とパラシュート花を開いて元気。
セオロンライティアもいっぱい蕾〜^^
観葉植物をほぼ室内に取り込んだので窓辺はギューギュー詰め状態だ。
この冬、無事乗り越えられるかな?
暖冬との予報が出てるが・・・・・・ーー;;

露の玉〜〜^^ 11・8

久しぶりに紫華鬘(ムラサキケマン)の葉っぱの露玉を観れて嬉しくなった〜〜^^
山小屋周りではふつーによく観られる植物で、葉っぱに夜露や雨の雫がつくと露玉がキラキラ光ってすごく可愛く綺麗で好き〜^^
しかーし・・・ムラサキケマンの花は可愛いのだが・・全草にプロトピンを含み有毒。誤食すれば嘔吐・呼吸麻痺・心臓麻痺などを引き起こすという超厄介植物。
そして生命力もたくましく引き抜いても引き抜いてもいつの間に出てくる困った植物。
婆さん庭は見つけたら抜いてるんだが・・・・こっちでここまで増えてるとはおもわなくびっくり。
特に・・隣の庭はわんチビたちの遊び場なので・・・こりゃ、あかん!
草は刈ってるみたいだが、ムラサキケマンはマメに根っこから掘り起こしておかないとオイソレとは絶滅してくれないノダ。
美しいモノには毒がある〜〜〜怖い怖い・・・
明日引っこ抜いておかなくっちゃ〜^^

ありえへんコト〜〜^笑^  11・8

夜自宅の固定電話が鳴った。
「さっき電話かけてきた? kao」
「???」とっさに誰だかわからなかった・・・・でも声似てる・・・でもそんなはずない・・・なんで?  誰? だれ? 誰??
kaoミソがパニックになって沈黙が続いた。
何か言わないと切れちゃう・・・焦った。
「kunちゃんなの?」って言葉に出そうとして・・・目が覚めた・・・
********
変な夢だった。
3年と少し、一度も夢にもでてこなかったのに・・・・なんで、なんで今??
寝られなくなった。
こんな夢を見るってなんだろ?  今の自分の心理状態を分析にかかった〜〜w
声もそのまま、kaoって呼ぶのはkunちゃんしかいない・・・あまりにも夢にしてはシュール過ぎた。
でも・・・・ありえへんコト・・・・・ーー;;;
それが「ゆめ」〜〜^^
でも、ほんとに電話が繋がってて時々かけて「今日こんなことあったんよー^^」って会話ができたら面白そうだな〜って思った。w
でも、どこにかけたらいいんだろう?
着信に電話番号でてなかったかなぁ〜〜笑
**********:
朝、Facebookの「5年前の今日」が出てきてた。
そんなことがあったんだ〜〜^^
もうすっかり記憶が消えてしまってた。
ようやく退院して自宅介護になって4ケ月で夜中に救急車で運ばれて
二度目の気管支切開。
その病院のリハビリ病院が山の上にあった。
今住んでるすぐそば・・・・この2年後にこのそばに住むようになるなんて思ってもいなかった時。
人生はほんとに不思議なことばっか〜〜だから面白いのかな〜^^

**********************************************
***********************************************
5年前
2013年11月8日
************
夕方6時には夕食の食事介助に山の上にあがるのが日課になった。

昨夕は帰宅ラッシュで道路が混んで到着がちょっと遅くなって。。。
看護師さんが半分以上介助してくださっていた。
あとを引き継いで、おしゃべり(一方的に婆さんがしゃべくる)しながらの介助〜笑

ごほっ、ごほっ〜〜!

ありゃ。。。またひっかかったの?

看護師さんに来てもらって喉の中の吸引。

朝食、昼食は全く問題なく完食してるらしいのに。。。なんか・・・私の介助だと1回は必ずひっかける。

なんでやろ???

婆さんの顔みると喉がキンチョーしてしまうのかなぁ。。。。

口うるさい婆さんが、また何言うかと。。。トラウマで喉こさなくなるんだろうか。。。。

それが・・正解かも〜〜笑;;;

2度の気管支切開、カニューレはしばらく装着したまま・・・・本人にはキツイことだったけど、このカニューレがあるので、少しひっかかっても「呼吸は確保」されてるために慌てなくてすむ。

やっぱ・・・カニューレともこれから仲良くしていかなきゃならないかな〜〜

食事は完食〜〜♪

「腹いっぱいだ〜」という。

ただ・・・・食べ過ぎて・・・気分が悪くなった・・・・って。

そんな量じゃないよ〜って言うと、水分をいっぱい取らされたので水ぶくれだ〜だって。

1日に1000mlの水分は最低取らなきゃならないので、何度かお茶を飲んだらしい。

1000mlなんかすぐ飲めちゃうんじゃないの?

「1000mlって結構キツいんだよ〜」っていう。

そっかぁ・・・寝てるだけだと・・・やっぱり1000ml飲むのって辛いのか。。。

もし飲めなかったら鼻から強制注入になるそうだ〜ーー:::

管で注入してた食事のときは「食べ物を食べてる」という実感もなかったのでお腹いっぱいか、減ってるかなど全く感じなかった。

3食が口から食べられるようになって「腹いっぱい」という感覚がもどってきたようだ〜

よかった〜〜よかった〜^0^

やっぱり、人間は「食べ物を口からとる」ことが必須条件なんだね〜^^

それも、自分でしっかりと「咀嚼」して〜〜^^

「人間らしく生きる」ために一歩前へ〜〜!

シロツバメエダシャク〜〜^^  11・5

昨日下の水栓そばの葉っぱ裏に何か白いものが・・・・シロツバメエダシャクだった〜^^
生まれたばかりのようでとっても美しい個体だった。
うちの庭の土の中で蛹化してたのかなぁ・・?
シロツバメエダシャクの幼虫の食草らしきものが周りにないんだけど・・・
まだ「まい・在庫」の写真の中に「シロツバメエダシャク」の成虫写真はいっぱいあるけど幼虫写真はまだない。
もし庭にいたなら出会って見たかったなぁ〜〜^0ーv
今朝みたら、もうどこかに行ってしまってた〜成虫になる時期は7〜9月、ちょっと時期が遅いようでしんぱい・・・ーー;;
昆虫も蛾も幼虫もすべて一期一会〜〜^^

初親子散歩〜^^ 11・4

ディアナ親子の初散歩に娘一家と婆も同行。
チビわんももう3ケ月と14日、大きくなって一人一頭でないともうとても3頭一緒の散歩は厳しい。
いつもはM-ちゃんが近くの公園まで一頭ずつ散歩に行くのだが今日は人手があるので、3頭連れてちょっと車で遠出してお隣の市の砂防公園へ。
休日だけど人はほとんどいなく、ディアナ親子は水のない砂防ダムの中を思いっきり走り回った〜〜^^
のびのびと走り回れるスポットがあることはほんとに幸せなこと。
チビわん2は、初めてなのにディアナ母さんの後を全速力で走ってついて行く〜〜^^
出産に立ち会った婆としてはあんなに小さかったチビたちが目の前で母さんと一緒に夢中で走ってる・・・感慨無量・・・w

一年後にはディアナと同じぐらいの大きさになってるんだろうなぁ〜〜^^
さすがチビでもワイマラナー〜〜運動神経抜群だ〜@@