桃色タンポポ〜〜^^ 4・18

先日百円で買った「桃色タンポポ」がしっかり根付いてくれたようだ。
検索したら「桃色タンポポ」って「キク科フタマタタンポポ属の一年草または越年草。別名「センボンタンポポ」。ヨーロッパ原産で、日本では外来種として一部地域で定着しているそうだ。
始めて知った〜〜黄色とシロバナはしってたけど・・・桃色もあったんだ〜〜@@
植木鉢のけたら幼虫が4匹顔だした〜^^
ツヤアオカメムシもデッキで日向ぼっこ〜〜越冬終わったのかな〜
スズメバチが飛び始めた〜〜
これからは生き物の季節〜〜^^

水瓶そうじ〜メダカ投入〜〜^^  4・18

ポカポカ暖かい〜^^
日中20度。
花写真撮ってたら・・・・やっぱ、気になって水瓶の掃除を始めてしまった・・・ーー;;
メダカも金魚(1匹)も冬越せなかったみたいで・・・もうかわいそうだからメダカ飼うのやめようかと思ってた。
でも・・・M-ちゃんにボウフラわくよー^^って言われてハッとした。
そやそや・・・アイツラだけは嫌だ!!
で・・・メダカさん飼うのもあまりにも環境悪いので水生植物の整理と水瓶の掃除・水換えをした。
水瓶重いので・・・腰痛い!
いろんなことに興味だすと、結局身体使うから・・・高齢になったらもうやれんなぁ・・・笑
ウオーターコインはすっごい根を広げて〜〜たくましい。
かわいそうだけど少し残してゴミ袋に。
コウホネ、ウオーターバコパ、サシオモダカは生き延びてた〜^^
さっ〜! これでメダカ買ってくるか〜^^

++++++++++++++++++
夕方、HCでヒメダカ10匹買ってきた。

1匹80円、10匹680円・・・もち、10匹購入。

なんか・・・もう一つのHCの方が安かったような気がするけど・・・w

5匹づつ水瓶に投入・・・・カメラ構えて待ってたけど・・・瓶の底に行っちゃって上がってこなくて・・・諦めた・・・笑

ハナカイドウの花盛り〜^^  4・17

植えて4年目ハナカイドウの花〜〜本当に今年は見事に咲いてくれました〜〜♪
街のハナカイドウは色も白っぽくなってもう散り始めてた〜^^
標高が少し高いのと気温が低かったので今年は随分長く楽しめて嬉しい〜^^
神社の参道の桜並木も道路がピンクの絨毯に染まってた〜
山は今濃いヤマツツジのピンク色に染まってる〜^^
やっぱ・・・ピンクは春の色〜〜^^

ドラゴンフルーツ〜〜♪0v 4・17

ドラゴンフルーツの苗・・・買っちゃった。
200円だったから、もう即買い〜〜笑
好奇心の塊婆さん。
ドラゴンフルーツ・・・・・またはピタヤ(英語: pitaya)は、サボテン科ヒモサボテン属のサンカクサボテン等の果実を指す。メキシコまたは中南米の熱帯雨林原産。
サボテンの果実だったのかぁ・・・・詳しくは知らなくて、慌てて検索した〜〜w;;
はてさて・・・実ができるまでうまくそだてられるかなぁ・・

haru ~~^^ 4・17

シロヤマブキが一輪開いた〜^^
ツルオドリコソウも咲き始めた〜
アマナの花芽も上がってきてる〜
カロライナジャスミンはココのレスキュー植物。
ビナンカズラに絡まってごちゃごちゃになってしまったけど元気に蕾をいっぱいつけてくれるようになった〜
玄関側のマーガレットアイビーが今年は初めて冬越ししてくれた〜^^v
もう蕾も随分ついてる〜^^
マーガレットアイビーは熱海のお友達に頂いてからもう20年・・・
花が全く咲かずずっと「??」だった。
数年前に調べたら・・・なんと、なんと、肥料やりすぎると花がつかないと判明したのだ〜ーー;;
2年前からようやく花が〜〜^0ー
今年は地植えで冬越しもしてくれてラッキー〜^^

タラの芽とユキノシタ〜〜^0^v 4・16

ぽっかぽっかと暖かい日差しがここちよい〜^^
前の竹やぶではウグイスが大きな声で鳴いている〜^^
一気に大きくなってきた「タラの芽」を収穫〜〜^^
まだ新葉も柔らかくて美味しそう〜〜^^
ユキノシタの葉っぱも収穫〜^^
今夜の一品はタラの芽とユキノシタの天ぷら〜〜♪
メインは・・・何にしようか・・・・・考え中〜〜w

ナタマメ苗〜〜^^  4・16

ナタマメの苗が100円だったので買った。
もう一度ナタマメの花と実がみたくなったので〜^^
2005年に山の畑でナタマメ苗を植えて大きな実も収穫し、今もタネは少し持っている。
でも・・・14年も経ってるので果たして芽がでるか・・疑問・・笑
淡い紫色の豆の花、あの硬くて大きなサヤ〜〜懐かしい。
もう一度会ってみたい〜〜楽しみ〜〜^^