コスメケース??  2・18

スヌーピー柄のキルト生地でなんかできないかなぁ〜〜〜
Pinterestをぼーっと見てたらコスメケース(?)が面白そうなのでつくってみることに。
しかーし・・・いかんせん、みんな英語・・・・いっちゃん苦手!
作り方も肝心のとこがわからんし・・・
しゃーない、テキトーに作った〜^^v
ファスナーが20cmなのでそれに合わせて。笑
作り終わって・・・これって筆箱にならんやろか?っとフッと思った。
物差しやごちゃごちゃした小物がすっきり収納できんやろか??
今度可愛い柄があったら筆箱にしてみるかな〜^^
写真で撮ったら下手くそなのが丸わかり・・・・ミシンも歪んでるわ・・・涙;;;
まっ、ええか〜〜〜下手でもチャレンジすることに意義がある〜〜kao格言〜〜ぎゃはは〜^^

シュシュ量産第二弾!!!  2・17

シュシュ量産の第二弾!!
昨日と今日と2日間でシュシュ42ケ量産〜〜^0^v
・・・・・っと・・・
試行錯誤したけど失敗作品も2ケ〜涙
100均のチュールに100均のミニポンポンを入れたらどないなるんかな?〜〜〜っとやってみた。
イメージを形にするって・・・やっぱ婆さんは苦手や!
ポーチ作りゃ5〜60ケ作るし、包みボタンん作りゃ100ケぐらい作っちゃうし・・・・・
バカの一つ覚え?
つくづく自分て「無類のアホや」とあらためて実感した日。www
まっ、アホなこと夢中でやってたら頭の中が空っぽになるからいっか〜^^
アホついでに・・・・シュシュの串刺し3本〜〜!!〜〜笑

シュシュ量産ちう〜^^ 2・16

ただいま「シュシュ」の量産ちう〜〜^^
人生70年、生まれてこのかた髪の毛をのばしたことない婆さんは「シュシュ」という言葉さえ聞くまで全く知らなく・・・・「シュシュ???それなんじゃ?」だった。
「シュシュならいくらあってもいいですー」なーんてKちゃが言うものだから・・・・笑
ハギレの消費にはいいのだが、どの生地の材質が「シュシュ」に適してるのかも皆目さっぱりわからん婆さんは、とりあえずハギレストックを一通りシュシュにしてみたらええんちゃうかいな?ってことで量産ちう。w
ハギレの大きさもマチマチ〜〜イロイロのためシュシュの幅も太いの細いのイロイロ。w
厚地はちょっとゴワゴワ・・・もっと滑りのいい生地でないとだめかな?
全部「ボツ」だったりして・・・・笑;;;
また・・・「もう・・十分ですぅぅ・・・」ってストップかかるかも〜〜笑

紅梅咲いた!   2・14

20日家を留守にしてたらしだれ紅梅が咲いていた〜〜^^v
しだれ白梅はまだ固い蕾。
ソシンロウバイがまだ咲いてる。今年はたくさんの花が咲いてくれた。
スノードロップ、まだ咲いてた@@
もうおわりかな〜ごくろうさんでした!
ヒメリュウキンカ、寒くて凍ったみたいだけど・・・w
キンカンの実、今年はたくさんつけてくれた〜^^
斑入り藪柑子に花の蕾がでてきてた〜〜^0^v
午後3時、外気温4度。
風が出てきて白いものが舞っている〜〜^^
今夜は冷えるのかな?

ひさしぶり〜〜!! 涙  2・5

やっとやっと11日ぶりに白米の姿を見れたぁぁ!!!
途中から重湯お粥拒否反応になってしまったのかお粥の姿をみたとたんにむかむか::::連日胃薬飲む。
おかずは綺麗に食べられるのに:::::カラダってえらいもんだと感心してしまった。
無性に何か作りたくなった。
ふっと昔むかしに母が生地サンプルを剥ぎ合わせて、パッチワークのようなお手玉をいっぱい作ってくれたことを思い出した。
教えてくれたのに真面目にきかなかったバカ娘。
急ぎネットで調べる。
magoママにお手玉作る予定だけどいるかな?ってメッセージいれた。
「ba-baに何作ってもらいたい?」って尋ねたらなんにも話してないのに「お手玉!!!」って即答だったそう。
すご!! 以心伝心〜〜(^ν^)
お手玉、座布団型や俵型、ネコ型〜〜etcといろんな可愛いのネットででてる。^_^
よっしゃぁ〜〜いっぱい作るぞ!!!!
またまた「もうストップ!!」って言われるかもしんないね〜〜_:(´ཀ`」 ∠):

一日がなが〜〜〜〜〜〜〜い〜〜^^ 

昼間が長ーーーーい。
夜も長ーーーーい。
Mーちゃんから借りた樹木希林さんの「一切成りゆき」を読む。
「焼き魚」が出た。
お粥に焼き魚::::::「??????」
ふたを開けたら::::::ナント!
食べてみたら:::::::魚だった@@
焼き魚のほぐし身をハンバーグ状にしてあった。
こんな手間なことするんだぁぁぁ〜!!
まだまだ知らないこと、ワクワクすることがいっぱいだ。

雪とけてきた〜〜^^ 1・28

今朝28日の7時の山カメラ。
26日〜27日に山小屋に積もった雪。
まだ溶けていないが昨年11月に滞在中に作ってくれた薪置き場の屋根の雪だけ綺麗に溶けてしまってる。
雪に強いポリカの透明波板を張ってくれたらしいがここまで差が出るとはビックリ!!
ちなみに手前の薪置き場の屋根は昔にkunちゃんがストックしてた錆びた古いトタンだ。
一目瞭然!
ポリカの波板の方は雪の重みにも耐えるように波板の波に鉄筋を何本も補強に入れてくれてる。
雪の重みには耐えると思ってたけど、波板自体に雪が早く溶けるような工夫がされてたとは知らなかった〜〜@@
ポリカ波板の上に10cm以上も積もってた雪が翌日には綺麗に溶けてしまってたのだから〜〜@0@
いろんなものの開発の進歩に感心してしまう〜〜w