山小屋初積雪〜〜^^ 12・12

全国的に冷え込んだ朝。
自宅は朝7時0℃。
山小屋は雪がうっすらと積もってた〜^^
このレベルでは積もったとは言えないけど。
とうとう本格的冬突入だ〜^^
例年クリスマス前には一度20〜30cmほど積もって年越ししてたが・・・さーて、今年はどうやろ?
北軽井沢交差点もうっすらと積雪。
スケートリンクでは高校生の練習が始まってる〜^^
今年は「ラニーニャ現象」で日本は寒く雪の多い冬になると予報されてるけど・・・・・

ドーベルマンのナイル君〜〜^0ーv 12・12

昨日からお泊まりしてたドーベルマンのナイル君〜^^
5歳のオス〜^^
やっぱり・・・・デカイ!
ドーベルマンは5年前に一時預かりしてたピクルスが初めてだった。
ピクは耳が切ってなかったので最初ドーベルマンというだけでちょっと引いてしまったけど、耳が折れてるのでフツーの大型犬ってレベルで見られたけど、ナイルは耳がピンと立ってて・・・まさしくドーベルマン〜〜@@
「見かけで判断しないで〜優しい子だから」ってM-ちゃんに言われてもなかなかお隣に覗きに行けなくて。笑
勇気出してドア開けたら目の前に寄って来て・・・・一瞬戻ろうかと・・・笑;;;
このスタイルは・・・やっぱ・・・引いちゃうよねえ・・・
春にスノーウイが手術の時にディアナの血液が合わなくて・・・輸血のために病院で待機してくれてたナイル〜^^
手術はもう無理だったので結局開いてすぐ閉じちゃったけど・・・
はじめてのお泊まりでやっぱり夜も落ち着かなかったみたい。
人も犬も「見かけ」だけで判断しちゃいけないんだろうけど・・・やっぱ・・・・汗;; 笑;;;

ヤマトタマムシ幼虫〜〜^^ 12・10

昨日は月1回のA市の公園へ倒した木を頂きに行く日。
今朝軽トラの荷台をのぞいたら・・・・おおー! 幼虫さんが〜!
そばにエノキの太い丸太にいっぱい穴が空いてた。
エノキの幼虫で白く大きく節があって・・・・・そっかヤマトタマムシの幼虫だ〜〜♪
しかーし・・・頭部が潰れちゃって・・・虫の息・・・
可哀想なことしちゃったなぁ・・・ーー;;;
10月に薪置き場のそばで羽化したコウモリガがいたので、今回もひょっとして何かいるかな?・・・と覗いたのだ。
残念、まだ今までにヤマトタマムシ成虫には何度か出会ってるが幼虫は出会ってなかった。
朽木にはいろんな幼虫がいるので山にいるときは暖炉へ入れる薪も念入りに見ていたのだが・・・すっかり忘れてしまってた。
薪作ってたらいろんな虫がでてくるよ〜って言うので今度出て来たら呼んでくれるように頼む。
もう一度5年前に戻って、身近なところで出会える虫さんたちと楽しんで向かい合ってみるのもいいかも〜っと思えるようになった今。
ボケ防止も兼ねて〜〜笑

1年ぶりピオーネ来訪〜〜^^ 12・10

今日ピオーネ来訪〜^^
ピオーネとは昨年の9月に繁殖場からレスキューされたワイマラナーで4ケ月の子犬だった。
両前脚関節あたりに大きなコブのようなものができていて売り物にならないと処分されるところを愛護団体に救われ、一時保護犬として我が家にやって来た子。
肋が出てガリガリで足ばっかり大きく、コブもよけい大きく見えてた。
でも、すっごく元気でワチャワチャと部屋中を走り回り・・・スーちゃんは大嫌いなタイプだった。
でも次第に心許しいつのまにかスーちゃんとオケで一緒に寝たり、マカロニと一緒に寝たり、マカロニの小さなバスケットに入ってたり・・・・
やんちゃ坊主で騒がしかった子犬だったけどほんと憎めない子だった。
中部地方の里親希望者さんところでトライアル〜
先住犬のワイマラナーとも仲良くできて譲渡になってまる1年。
1年ぶりのピオーネは1歳半になって、ディアナよりも大きくなってた・・・さすがにオスのワイマラナー〜〜@0@
少し覚えてるのか庭・デッキをすごく嬉しそうに走り回って〜^^
ディアナもいっしょに夢中ではしゃいでた〜^^
スーちゃんがいなくなってずっと一匹のディアナはすごく嬉しそう〜^^
名前もM-ちゃんがつけた「ピオーネ」をそのまま使ってくださって、余計近親感が〜^^v
3ケ月ほどの預かりだったけどl、とってもなつかしい。
預かり犬が幸せに暮らしていることはほんと嬉しい。
遠いところ逢いにきてくださった飼い主さんにも感謝〜^^
預かってた当時の写真を探して見た〜〜^^

面影は残ってた〜^^

成長とともに足のコブもすっかり消えてりっぱな成犬に育って、ほんとによかったね!
幸せ掴んだピオーネ、ばんざーい〜^^

2017・12・10 今日のピオーネ〜〜^^

こんなにがっしりとした体型になって〜〜@0@
でも、とっても優しい子に育ってるそう〜〜

2016・11・10

ワイマラナー集合!

左下スノーウイ、その上ディアナ、その上がピオーネ。横がMJでその隣がグレゴリー〜〜^^…
やっと覚えられた・・・ホッ!

ピオーネの一年前の姿


2016・11・11

ずっとピオーネがオケに入ることを嫌ってたスーちゃんがやっと心開いた時。

2016・11・14 ピオーネ5ケ月。


2016・12・2

オケには入れてもらえず、何を思ったかマカロニのちっちゃなカゴの中に入って寝ちゃった・・・・
マカロニがボー然と見てるの図。

2016・12・7

マカロニとくっついて仲良くネンネ〜^^

2016・12月10日

左からスーちゃん、ピオーネ、ディアナ・・・・あっ、それから黒いシェリ〜〜^^


2016・12・18日ピオーネサヨナラの日。

スーちゃん&ディアナ&ピオーネ〜^^

ディアナと比べるとほんとひ弱なピオーネだったねえ。。。。

リベンジ〜〜^^ 12・9

でけたぁ〜〜!
昨日フェイクファーで作ったケープがぐちゃぐちゃになってしまい、いくら眺めてても気に入らなくて。
やり直ししたくともファーの毛足の中に糸が埋まってしまって解くこともできない。
特に婆さんの目では・・・無理!
でも、このまんまじゃなんか悔しいので、もう一つ白い渦巻き状のフェイクファー生地でリベンジ〜〜^^v
これも1m見切りなんでケープがギリギリでやっと取れる。
飛び回る布クズにももう慣れてコロコロで取りながらちゃっちゃと進行〜〜〜完成〜♪
今回は裏はつけない。
化繊ファーは裏無しでも結構暖かいし、が薄いからこの方が軽い〜^^
同じ型紙だけど、だいぶ仕上がりの雰囲気は違う。
だから、同じ型紙で材質変えて作るのがぶきっちょ婆さんにはぴったりでいい。 笑
馬鹿のひとつ覚え〜〜大好き〜^^
割引の割引でこれも昨日のファー生地と同じで650円で出来た〜〜やったね! ^0ーv

フェイクファー生地もういや!・・・ーー.. 12・8

フェイクファー生地のケープなんとか完成〜〜^^
毛足の長い化繊はツルツル滑ってほんとに縫いにくい。
針目もみえないし・・・しつけしても長いファーに埋もれて糸が見えないし・・・・アイロンかけたら毛足がぺちゃんこになるし・・・・ほんとに始末悪い生地・・・ーー;;

なんとか出来たけど・・・下手くそ丸出しで・・・・ーー;;

毛足長くごまかしもできてるし・・・もうこれ以上は・・イヤ!
どうせ自分が着るんやからもう、これでええとしよ〜〜^^;;

煙モクモク〜〜^^ 12・8

今朝は曇り時々雨。
10時 気温6℃。
昨日の方が寒かったので暖かく感じる。
向かいの農園からモクモクと真っ白な煙〜〜
畑の冬支度されてるんだろうな。
でも・・・ココって・・野焼きは大丈夫なのかな?
農家にとって作物の残骸を畑で然せなくなってほんと不便になってしまった。
山小屋の畑も最初は真面目に持ち帰って暖炉で燃してたけど・・・こんなことやってられるかい〜!っと畑で燃すようになったっけ。
周りの畑からも白い煙がいっぱいだったし・・・〜〜^0ー
こういうのって、ほんと難しい・・・・ーー;;;

フェイクファー生地・・・・・ーー;;; 12・7

フェイクファー生地はほんま厄介。
切ったそばからファーが飛び回り、体にくっついて部屋中舞周り・・

コロコロで取りながらの作業。めんどくせ・・・

扱うのは大嫌い、苦手なんだけどちょこっとゴージャス感もあって、ジーンズに羽織ってもボロをごまかすこともできるのでいい。
この時期はもう冬物生地売り出し。
年明けたら冬物はもう入荷しないのでほとんど店頭にはなくなってしまう。
ネットではいつでも買えるが定価・・・・高すぎて婆さんが遊ぶのにはムリ。
去年も見切りの見切りになるまで待ってたら・・・なーんもなくなってしまった・・・笑;;
あっても割引のは1mしかないので、袖のあるものは作れない。
なるべくハサミいれたくないのでポンチョかケープしかできないかな〜^^;
悩んだ末ケープに。
ハサミ入れた途端・・・後悔・・・
部屋中えらいこっちゃ〜〜!
急いでロックで切り口を止める。
ミシン部屋までファーのクズがついてくる・・・・ーー;;
フェイクファー生地で製品作ってるとこはどう対策してるんだろう??
気持ち萎えそうだけど・・・やってしまうしかないか・・・やれやれ・・・・
これから割引後650円の1mフェイクファーに挑戦だ〜〜無事ケープ完成するやろか・・・・笑

寒いです〜〜^^ 12・6

今朝はぐんと冷え、8時で1℃。
山の紅葉ももう終わりに近づいてる。
庭の紅葉は・・・あまり綺麗でなかったけど、これはこれでいいかも〜^^
実家からレスキューしてきた南天にいっぱい実がついた。
実家じゃこぼれ種であっちこっちに出て来て厄介な南天だったけど、1株になっちゃったらなんだか愛おしくなる。
身勝手なもんだ〜〜^^;
実家からレスキューして真冬も庭放置のシンピジュームに今年はミニ簡易温室をかぶせてみた〜
父の温室ではちゃんと花が咲いてた株なんだけど・・・・
過酷な環境でも生きてるけど、花がさいてくれなくて。
かといって室内取り込みはもう限界だし・・・っと一番安いビニール温室(下スースーでかぶせるだけ)をかぶせた。
霜が当たらなきゃいいかと。
花咲くやろか? こんな環境じゃ無理かな〜 笑;;